「夢語りの神仕」ジャントール_include

 
最終更新日時:
属性補正
炎属性
  140%
水属性
  100%
風属性
  71%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
主人公「あれ?ジャントールさん、何を描いてるんです?」
ジャントール「ああ、君か。」
主人公「絵本、ですか?」
ジャントール「そうだ。……友人に勧められてな。最近、仕事の合間に描いてるんだ。」
主人公「へえ。やっぱり、ジャントールさんって、器用ですよね。」
   「こうやって絵も描けるし、ご飯も栄養バランス考えられてる上にすごくおいしいし、洗濯物だって、ふかふかだし……、
    別に、家事が趣味ってわけじゃないんですよね?」
ジャントール「まあ、そうだな。必要にかられて、といったところか。
      神仕になる道のりのひとつとして、神学校があるんだが、私も若いころ、父にそこへ通わされていたんだ。」
主人公「そうなんですか。じゃあ、そこでは、家事は自分で、っていう決まりがあったとか?」
ジャントール「ああ、私は寮生だったからな。だが、真の原因はそれではない。」
主人公「え?」
ジャントール「同室の男が、それはもう家事のできないやつだったんだ。
      ひとたび目を離せば、部屋中を散らかしたあげく、鍋の中には黒いコゲ、洗濯物はしわだらけときたものだ。
      おかげで、私がその後始末をするはめになって、結果、料理の腕も、掃除の腕も飛躍的に上昇した。」
主人公「そ、それはそれは……、大変な人と同じ部屋になっちゃったんですね。」
ジャントール「まったくだ。」
      「たが……、あきれ果て、腹を立てたこともあったのに、あいつに世話になることも多くてな。
      今でも、友人として付き合っている。」
主人公「へえ、その人には、別のいいところがあったんですね。」
ジャントール「そうだな。何も考えていないように見えて、あれで気遣い屋なんだ。」
      「家事の腕はさっぱりだし、女性を口説きまわっているようなやつだが、
      それでも……、私には過ぎた友人だな。」
主人公「……、」
ジャントール「それに……、その時の経験は妻と暮らし始めた時にとても役に立った。」
      「私が最初に彼女に振る舞った料理を、おいしいと言ってもらえた時、初めてあいつの壊滅的な料理の腕に感謝した。」
      「私があいつの後始末をして、家事の腕を磨いてきたのはこのときのためだったのだと。」
      「……彼女は、体があまり強くなくてね。それもあって、私が家のことをすることも多かったんだ。」
主人公「そうなんですか……。」
ジャントール「それに、彼女もまた家事の腕が……、」
主人公「えっ、な、なんですかその青ざめた顔!」
ジャントール「……、」
主人公「あ、なんかもう予想つきました……。」
ジャントール「……不思議なことに、見た目はとてもおいしそうだったんだ。ただ、味が想像を絶していてね。」
      「……はは、あの時は、あのシチューをおいしそうに食べる彼女を初めて理解ができないと思ったんだ。」
      「でも、彼女がせっかく僕のために作ってくれたから、必死で食べきって、笑顔でおかわりを出された時はもう駄目だと思った。」
      「……、はは、あの味を、もう一度食べたいと思っても、もう、食べられないっていうのに、私は……、」
主人公「ジャントールさん……、」
ジャントール「ああ、すまない。」
      「……大丈夫だ。もう、輝石は流したから。」
主人公「……、」
ジャントール「……まさか、こうして彼女のことを話せるようになる日が来るなんて、思いもしなかった。」
      「彼女以外に、夢を語る日がくることも。」
      「もっと……、怖がらずに話せばよかったんだろうと、思う。コゼットにも、……父にも。」
      「私の好きなもの、大事にしているもの、悲しく思ったこと、喜びを感じたこと、
      そして……、愛している人たちについて。」
主人公「……、」
紹介所のお姉さん「あ、ジャントールさん!大変なの!」
ジャントール「……?」
紹介所のお姉さん「コ、コゼットちゃんがシチューを作ってるんだけど、
        その……どうみても体に有害としかみえないナニカができつつあって……、」
ジャントール「ああ……。大丈夫です、私が、食べますから。」
紹介所のお姉さん「えっ、で、でも、本当に想像を絶してますよ!」
ジャントール「……、」
      「はは、それでこそ、食いでがあるというものですよ。」
      「それに、見た目は悪くても、味はとてもおいしいんです。妻とは逆でね。」

備考


入手方法
Lv50以上の★3ジャントールがパーティに入っている状態で、歴代イベント「夢添いの君と忘却の町レオファントム出現クエストをクリアすると一定の確率でジャントールが進化

コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
注目のウィークイベントは
現在開催されていません

新着情報

イベント情報


終了イベント一覧

初心者ガイド・リセマラ評価

掲示板

性能ランキング・人気投票

ユニット図鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別 ※相関図はこちら (9)
出身一覧

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (5)

クエスト攻略

ストーリークエスト 裏ステージ 歴代イベント(2周目) 歴代イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

その他TIPS

要望・連絡

編集者向け

ページ編集講座 編集テンプレート

外部リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
メルスト リセマラ手順とおすすめユニット
質問 掲示板
4 ★5
5 新着ユニット一覧
6 ★4
7 「誓約の焔円陣」フラールルゥ
8 「夢紡ぐ陶指」ハリエット
9 驚嘆!熱愛の美女神と野獣!
10 トップページ
goodランキング
SP増えるのは1回目だけなのに、何回も来てく.. 42
協力お願いしますと書いておいて、協力したら.. 32
初の150到達&貯まった☆5レタピでシエラ.. 31
4 今回のイベントは微妙というより難解だったイ.. 26
5 紙芝居風の演出からかわざとやってる感じはあ.. 24
6 ミッション1個も達成できないぞーーーーーー 22
7 にゃんこコラボのいいね&リツイートキャ.. 18
8 同感です。どんなギルドでも1つはクリアでき.. 17
9 レイドおつかれさまー! 17
10 テラロアで爆走の効率が3倍位上がった気がする 15
もっと見る
最近の更新

28分まえ

42分まえ

45分まえ

54分まえ

1時間まえ

2時間まえ

新規作成

13時間まえ

2017/06/23 (金) 15:31

2017/06/19 (月) 15:29

2017/06/19 (月) 15:26

2017/06/15 (木) 15:26

2017/06/15 (木) 15:11

2017/06/15 (木) 15:08

2017/06/15 (木) 15:07

Wikiランキング
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
4 消滅都市2 攻略まとめWiki
5 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
6 ハンターハンター バトルオールスターズ攻略まとめWiki【HHBAS】
7 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
8 DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
9 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
10 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
注目記事
白猫 名星会版コヨミ 評価 白猫プロジェクト
白猫 名星会版エスメラルダ 評価 白猫プロジェクト
シノアリス 正義の鉄槌ガチャ 評価 シノアリス
ファイトリーグ リセマラランキング ファイトリーグ
ドッカンバトル ロゼ&ザマス 評価 考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
デレステ イベント Yes! Party Time!! アイマス シンデレラガールズ スターライトステージ
チェンクロ3 ギルティギアコラボ ソル=バッドガイ チェインクロニクル3
ミラクルニキ 音楽会-クラシックの調べ ミラクルニキ
DQMSL 幻魔の塔 攻略 ドラクエモンスターズ スーパーライト
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ