「夢食む摘み箸」ステイクス_include

 
最終更新日時:
属性補正
炎属性
  145%
水属性
  100%
風属性
  69%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
主人公「ふああ……、こんな朝早くに紹介所に行ってもまだ誰もいないんじゃないのか……?」
メルク「そうはいっても、昼も夕方も夜もダメだったのです!こうなったら朝に出会える人が仲間になってくれると賭けるしか……」
「うーん、うーん……。」
メルク「みゅ?なんの音なのですよ?」
主人公「なにかのうなり声のような……、」
ステイクス「お腹が……、痛い……。」
主人公とメルク「びょ、病人だー!」
(場面転換)
ステイクス「いやあ、ありがとう。おかげで助かったよ、お礼にお菓子をあげようねぇ。」
主人公「ど、どうも……。」
メルク「もう体は大丈夫なのですよ?あんなにもだえ苦しんでいたのです。」
ステイクス「アレを食べた後はいつもああなるんだ。まあ、僕の箸は弟が継いでる、本家のカトラリーを模したいわば二流品だからしょうがないけどねぇ。でも、消化しきれないでお腹を壊すだけだし、トイレに小一時間も籠れば大丈夫!」
主人公「さわやかに笑ってても、頬がげっそりしてますよ!?」
メルク「そこまでお腹を壊すなんて、いったい何を食べたのですよ?地面に倒れていたということは……、まさか拾い食いを!?」
主人公「飛躍しすぎだろ!」
ステイクス「拾い食いといえばそうかもしれないねぇ。」
主人公「えっ。」
メルク「当たってしまったのですよ……。」
ステイクス「僕も毎回、お腹を壊すのは嫌なんだけど、これも彼女の手助けになって、ひいてはあの子たちのためになると思ったら……。うん、腹痛でトイレに籠るくらいなんでもないかな!」
主人公「頬のやつれ具合を見るに、なんでもなくはないですよ……。」
メルク「でも話を聞くに、拾い食いは人助けのためにしてるのです?それなら助けた子にトイレまで連れて行ってもらえば、あんな道端でうずくまることもなかったのでは……。」
主人公「そもそも拾い食いして誰かが助かるってどういうシチュエーションなんだ……。」
ステイクス「うーん、助けてもらうのもありだけど……、それってかっこ悪いような気がするんだよねぇ。」
メルク「は、はあ。」
ステイクス「今のところ、彼女が持ってる僕のイメージってピンチの時に助けに来てくれる、ミステリアスな頼れるお兄さんなんだけど……、それがお腹の弱いお兄さんになっちゃうだろ?彼女にはいつかうちへお嫁さんに来てほしいし、かっこ悪いところは見せたくないんだよねぇ。」
メルク「お、お嫁さんなのですよ!?」
ステイクス「そうそう。だから、僕のことを好きになってほしくてねぇ。まあ、僕でも弟でもどちらでもいいんだけど。弟も彼女のことを気に入ってるみたいだし、僕は彼女が奥さんでも義妹でもかまわない。ただ……、もし僕を選んでくれたら、世界で1番大事にするのになぁ。弟の1番はもう決まってるからダメだけど、そうさせてもらえなかった僕なら、彼女を何より大切にできるから。なんて、まずは彼女に好きになってもらわないといけないんだけどね。」
メルク「そこまで彼女さんのことを……!ステイクスさんとその子を応援したくなってきたのです!」
主人公「けど、ステイクスさんの話だと弟さんもその子のことが好きなんだろ?兄弟で三角関係か……。」
メルク「で、でも弟さんには別に好きな方がいるのですよ!もう1番がいると言っていたのです!」
主人公「ますます泥沼だよ!」
ステイクス「ああ、その相手は女の子じゃないよ。」
メルク「それじゃあ男の人なのです!?はっ、もしかして彼女はその男の子が好きで……!?みゅわー、こじれてきたのですよ!」
主人公「途中からメルクの妄想だよ!」
ステイクス「ふふふ、メルクちゃんは探偵になれそうだねぇ。……あながち間違いでもないんだなぁ、これが。」
主人公「えっ。」
メルク「今日の私の推理が当たりすぎて怖くなってきたのですよ。」
ステイクス「弟にはお仕えしてる主がいてねぇ、主従の絆を結んだ時から、弟にとっての1番はその子になったんだよ。」
主人公「あ、ああ。そういう1番……。」
メルク「二股は避けられたのですよ……!」
ステイクス「彼女はどうやらその子に想いを寄せてるみたいでね。だから目下のライバルはその子かなぁ。その子が彼女のことをどう思ってるかはわからないけど。」
メルク「な、なるほど~……。誰を応援すればいいのか迷うところなのです。でもやっぱり……、」
メルク「ステイクスさんの一途な想いに私は胸打たれたのです!なにかできることがあれば協力したいのですよ!」
ステイクス「おや、本当?ふふふ、それはうれしいなぁ。」
メルク「まずはステイクスさんのアピールポイントを考えてみるのです!ええと……、今は実家暮らしなのです?」
主人公「生々しい……!」
ステイクス「今は家を出てるよ。2人暮らしなんだ。」
メルク「なるほど、2人暮らし……、」
メルク「……2人暮らし?」
主人公「ルームシェア的なやつだろ、たぶん。」
ステイクス「事情があって実家には戻れないから、今は知り合いの女の人の家に泊めてもらってるんだよ。家を借りるお金もないしねぇ、仕事してないから。」
主人公「それヒ……、」
主人公「いや、なんでもないです。」
メルク「誰を応援すればいいのか、またわからなくなってきたのですよ……。」
ステイクス「大丈夫、お互いに恋愛感情はないから!」
主人公「大丈夫……、なのか!?」

備考
「夢餐の獏魔女」トロイメライの手助けをしている

コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wiki

イベント最新情報


[予告]

▼過去のイベント

初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別
出身一覧 入手方法別
性能別

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6コメ)

クエスト攻略

メインクエスト第一部 メインクエスト第二部 裏クエスト 国別イベント(小篇) 国別イベント(3周目) 国別イベント(2周目) 国別イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

その他攻略記事・読み物

関連情報

メディアミックス
書籍アニメ

要望・連絡

編集者向け

公式リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
質問 掲示板
シャペルルルの魔法絵本2018.10.11
4 パーティー相談 掲示板
5 ★5
6 おすすめリセマラランキング
7 新着ユニット一覧
8 「奏でる誓笛」たづ
9 すすめ方
10 ゾンビ化可能ユニット一覧
goodランキング
またティティおじと会えただけでこのアニメ成.. 24
裏には強化ルーンやメダルがザクザク・・おい.. 21
アニメ最高だった!! 19
4 うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!魔法絵本表全クリ!.. 15
5 昔のメルストの公式ホームページが懐かしく感.. 10
6 赤髪&ゴーグルだから、絶対アレクパパさんだ.. 10
7 編集に踏み切れないのはどうしても意見がまと.. 7
8 毎日放出しないと暴発するとはさすが12歳の男.. 5
9 「我他遇す喜楽」ソリッソ 5
もっと見る
最近の更新

20分まえ

34分まえ

1時間まえ

2時間まえ

4時間まえ

5時間まえ

9時間まえ

11時間まえ

18時間まえ

20時間まえ

22時間まえ

23時間まえ

新規作成

2018/10/16 (火) 15:19

2018/10/16 (火) 15:17

2018/10/16 (火) 15:04

2018/10/11 (木) 16:08

2018/10/11 (木) 15:18

2018/10/10 (水) 15:22

2018/10/10 (水) 15:09

2018/10/10 (水) 15:07

2018/10/04 (木) 19:21

2018/10/04 (木) 19:00

注目記事
リセマラ当たりランキング バクモン攻略wiki
ガチャの黄金レシピ解説 フードファンタジー攻略wiki
リセマラ当たりランキング(ガチャはキャラ装備混合!) アトリエオンライン攻略Wiki
リセマラ当たりランキング【10/11配信】 ミストクロニクル攻略wiki
ハロウィンイベントの最新攻略情報 ドラガリアロスト攻略Wiki
ページ編集 トップへ