「機杖の御曹司」セドリック_include

 
最終更新日時:
属性補正
炎属性
  100%
水属性
  100%
風属性
  130%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
セドリック:ああ、もうこんな時間だ。
セドリック:ごめんね。
もっとゆっくり話していたいところなんだけど、
待ち合わせている人がいるんだ。
主人公:あ、そうだったんですね。
別に俺たちのことは気にしなくても大丈夫ですよ。
セドリック:ありがとう。
これからお世話になるけど、よろしくね。
メルク:みゅう……、
メルク:待ち人とはもしや、恋人なのでは……?
セドリック:え……?
主人公:(いきなりどうしたんだよ)
メルク:(ことあるごとに懐中時計をチェックしては
照れくさそうにそわそわしていたのです。
やっぱり誰に会うのか気になるのですよ……)
セドリック:はは……。
まあ、別に隠していることじゃないんだからいいんだけど。
メルク:みゅみゅ、ということは……、
セドリック:そうだね。
僕の大切な婚約者だよ。
メルク:そうなのです!?
どんな人なのか気になるのですよ~!
セドリック:話したいことはたくさんあるんだけど、
ええっと、今はその…、
主人公:約束があるんですよね。
セドリック:う、うん。
よければ今度、君たちにも紹介するよ。
メルク:セドリックさんの恋人なのです。
きっと素敵な方なのですね~。
セドリック:そうだね。
とても素敵で優しくて……、
そして芯の強い人なんだ。
セドリック:そういえば、僕が君たちと冒険に出ようと思ったのも、
彼女に出会って、その影響を受けたからなんだけど。
主人公:(あ、なんかスイッチ入ったぞ……)
セドリック:僕の家は昔から機械の国で商売をしていてね。
その、これがまたいやに格式張ったところで……、
メルク:……。
セドリック:僕は子どもの頃、
父さんのもとで帝王学を教わっていたんだ。
セドリック:人の上に立つものとして、
見につけておかねばならない最低限の教養は、
そこで叩き込まれたよ。
主人公:あの……、
セドリック:でも、それはそういう教えだから従っただけで、
僕自身は一度たりとも夢中になれなかった。
セドリック:身のまわりのことは使用人がやってくれるし、
何一つ不自由のない生活を送ってきたけど、
ずっと満たされていなかった。
メルク:(前置きが長いのですよ……)
主人公:(長いな……)
セドリック:そんな時、彼女に出会ったんだ。
セドリック:初めて顔を合わせたのは、
やっぱりその、親の意向だったんだけど……、
メルク:そ、それは……、
もも、もしや、政略結婚的な……!?
セドリック:父さんはそのつもりだったよ。
まあでも、そんなこと気にならないくらい、
堂々とした立ち振る舞いだったかな。
セドリック:初めは戸惑うばかりだったけどね。
だって、清々しいまでに人の話を聞かないんだから。
主人公:(セドリックさんも、
たまにそういうところあるけど……)
セドリック:自由な人なんだけど、
そんな彼女に振り回されているだけで、
これまでとは違ったものが見えて来るんだ。
主人公:違ったもの、ですか?
セドリック:ただ与えられるのではなく、
自分の手で掴みとるから楽しい、みたいな、
その、あんまりうまく言葉にできないな……。
メルク:セドリックさんを振り回すということは、
けっこう男勝りなところもあったりするのですよ?
セドリック:はは……、それなりにあるんじゃないかな。
セドリック:普段は僕を立ててくれてるんだけどね。
僕よりもずっと気丈でしっかりした人なんだよ。
本当は僕がリードするものなんだろうけど……、
主人公:ですけど、そういう関係も、
バランスが取れていていいのかもしれないですね。
主人公:(それにしても、時間、大丈夫なのかな……)
メルク:(みゅう……、そうだったのです。
そろそろ教えてあげた方がよさそうなのですよ……)
セドリック:そうはいってもやっぱり、
彼女に支えてもらうだけじゃなく、
互いに支え合えるような関係になりたいから。
セドリック:だから僕は、もっと見識を広めていきたいんだ。
机にかじりついてるだけでは学べないことって、
たくさんあると思うからね。
主人公:なるほど、それで俺たちの旅に
同行したいってことだったんですね……。
主人公:っと、それはいいんですが……、
メルク:大切な人を待たせているのではないですよ?
セドリック:ああっ!?
主人公:やっぱり遅刻、ですかね……。
セドリック:彼女のことになると、つい夢中になってしまって……!
ああ、君が魅力的なばっかりに、ごめんよヴィクトリカ。
もう少しの間でいいから、待っていておくれ!
セドリック:君たちも付き合わせてしまってすまなかったね。
今後ともよろしく頼むよ!
そ、それでは失礼っ!
主人公:あ、はい、こちらこそ……、
主人公:って……、
メルク:もう行ってしまったのです……。
主人公:……。
まあ、真面目でいい人そうなんだけど。
メルク:どこか抜けている気がするのですよ……。
主人公:だな……。

備考

入手方法
ダイヤスカウト

コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wikiまとめ

イベント最新情報


▼過去のイベント 

よく見られる記事


初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ランキング

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別 ※相関図はこちら (9)
出身一覧

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6)

クエスト攻略

ストーリークエスト 裏ステージ 歴代イベント(2周目) 歴代イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトルについて

その他攻略記事・読み物

要望・連絡

編集者向け

ページ編集講座 編集テンプレート

公式・Lobiリンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
質問 掲示板
★5
4 新着ユニット一覧
5 おすすめリセマラランキング
6 メルスト4周年まとめ
7 メルスト リセマラ手順とおすすめユニット
8 降臨モンスター ラファルファング出現!
9 パーティー相談 掲示板
10 ゾンビ化可能ユニット一覧
goodランキング
この掲示板で、かつてここまで温かい愚痴を見.. 23
すまん。全く答えになってないがギルドやメン.. 21
時短はいいんだけど、範囲と3部位↑の確立もう.. 18
4 「じょうひん」で執事で主人公から師と仰がれ.. 18
5 ギルマスやってる立場から言わせてもらうと全.. 17
6 クエ選ぶ前にヘルプ置いてレンジ設定を教えて.. 17
7 ここ読んでるといろんな意見見れて楽しい 14
8 冷戦、傭兵、蓋を開けたら降臨寄生ギルドの出.. 14
9 降臨、時間短くなってちょっと不安だったけど.. 12
10 好きでギルド維持してる人に対してその発言は.. 11
もっと見る
最近の更新

1分まえ

11分まえ

12分まえ

13分まえ

26分まえ

49分まえ

1時間まえ

2時間まえ

3時間まえ

新規作成

4時間まえ

2018/01/19 (金) 16:03

2018/01/16 (火) 15:40

2018/01/16 (火) 15:37

2018/01/16 (火) 15:19

2018/01/16 (火) 15:12

2018/01/16 (火) 15:11

2018/01/16 (火) 15:05

Wikiランキング
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
4 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
5 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
6 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】
9 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
10 消滅都市2 攻略まとめWiki
注目記事
パワプロアプリ にゃんこ大戦争コラボ SG高校育成論 パワプロアプリ
DQMSL 4周年 らいなま情報 ダークドレアム ドラクエモンスターズ スーパーライト
モンハンワールド 1/19開催 ネルギガンテ討伐 モンハンワールド
ドッカンバトル 3周年イベントまとめ ドラゴンボールZドッカンバトル
白猫 名星会1周年 イベント キャラ 白猫プロジェクト
妖怪ウォッチ 国盗りウォーズ リセマラランキング 妖怪三国志 国盗りウォーズ
D2メガテンR リセマラランキング D×2 真・女神転生 リベレーション
とうらぶ 3周年イラストまとめ 刀剣乱舞
アズレン おすすめ装備ランキング アズールレーン
FGO おすすめストーリーサーヴァント Fate/Grand Order
ページ編集 トップへ