「溢れ穿つ氷禍」ヴェロニカ_include

 
最終更新日時:
属性補正
炎属性
  88%
水属性
  88%
風属性
  88%
光属性
  160%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
ヴェロニカ「まったく、この私を呼び出すとはいい度胸をしてるじゃないか。それで、私に何をお望みだい?」
メルク「お望みって……、ヴェロニカさんが興味を持ちそうな魔術書を見つけたので、散策ついでに行ってみようと誘っただけなのですよ。」
ヴェロニカ「ふん、私を物で釣ろうだなんてこざかしい。何が目的だい?」
メルク「ヴェロニカさんが私たちの旅を手伝ってくれている理由が各地の魔法を知りたいからと聞いていたので、それなら喜びそうだと思っただけなのですよ。」
ヴェロニカ「……。」
メルク「気が乗らないのなら、別にいいのですよ。」
ヴェロニカ「なっ……。わ、私をここまで来させておいて、なんだいそれは!」
メルク「じゃあ、せっかくなのです。商店街に遊びに行くのですよ。」
ヴェロニカ「ふん、しかたがないね!ほら、さっさと案内をおし!別にお前と散策なんてしたくもないけどね。」
メルク「はいはいなのですよー。」
(場面転換)
ヴェロニカ王国は暖かくていいねえ……。」
メルク「……。」
ヴェロニカ「……!」
メルク「やっぱりそんな恰好をしてると寒いのですね~。」
ヴェロニカ「……この氷の魔女が寒いだなんて、そんなわけないだろう。単に、スヴィーのために部屋を暖めなくてよくなるから、せいせいしたってだけだよ!」
メルク「それはよかったのですね~。」
ヴェロニカ「なんだいその目は。」
メルク「みゅっ、あそこが商店街なのですよ!」
ヴェロニカ「答えないのかい!まったく、お前もスヴィーも似たような目をして!」
メルク「そういえば、スヴィーさんに何かお土産を買うのもいいかもなのですよ。」
ヴェロニカ「勝手におし。」
メルク「ヴェロニカさんはこれまで、スヴィーさんに何かプレゼントしたことはあるのですよ?」
ヴェロニカ「誰が小間使いにわざわざ贈り物を……、」
メルク「忘れたてたのです、スヴィーさんのために暖炉を作ったと聞いてたのですよ~。」
ヴェロニカ「あれは贈り物じゃないよ!単に小間使いをもっと働かせるために作ったんだ。手がかじかんで仕事ができないなんていわれちゃ、たまったもんじゃないからね!」
メルク「そうなのですね~。」
ヴェロニカ「ちゃんと聞いてるのかい!」
メルク「スヴィーさんとは長い付き合いなのですよ?」
ヴェロニカ「お前ほど話を聞かないやつは初めてだよ。」
メルク「ちゃんと聞いてるのですよ。」
ヴェロニカ「……。」
ヴェロニカ「スヴィーにはもう7年も手をかけてやっているよ。」
メルク「7年!ということは、初めて会った頃はスヴィーさんはまだ子どもだったのですね~。」
ヴェロニカ「ボロボロの厚かましい子だったよ。迷惑なことに、人の家の近くで勝手に倒れてたんだ。放っておいてもジャマになるし、しょうがなく気付け薬をやったら、目を覚まして早々、働かせてくれと言ってきた。」
メルク「それで小間使いとして雇ってるのですよ?」
ヴェロニカ「ちょうどひとりじゃ、薬の注文を受け付けるのが面倒になってきていたからね。それで使ってやろうと思っただけさ。」
メルク「そうだったのですね~……。倒れてたなんて、いったい何があったのですよ……。」
ヴェロニカ「私が知るものか。」
メルク「雇う時に聞かなかったのです?」
ヴェロニカ「ふん、どうでもいいことさ。どんな過去があろうとも、人間はみんなろくでなしだ。だいたい、小間使いのことなんて知る必要なんてないよ。おや?ここかい、お前の言っていた店っていうのは。」
メルク「みゅ、そうなのですよ。」
ヴェロニカ「ましな本がひとつもないじゃないかい。」
メルク「お気に召さなかったのですよ?それは申し訳ないのですよ……。」
ヴェロニカ「次はもっとまともな店を探してくるんだね。」
メルク「また一緒に行ってくれるのですよ?」
ヴェロニカ「……。魔術書のためにだよ!」
メルク「じゃあ、また遊びにいくついでに魔術書のお店に行くのですよ~。」
ヴェロニカ「ついでが逆だ!」
メルク「みゅっ、代わりにスヴィーさんのおみやげは見つかったのですよ!この服なんてどうなのです?」
ヴェロニカ「お前は本当に人の話を聞かない子だね!」
メルク「そう言いつつ、お土産を見てくれるのですね~。」
ヴェロニカ「これはダメだね。」
メルク「みゅっ!?スヴィーさんに似合うと思ったのですが……、」
ヴェロニカ「あいつはこんな面倒な仕組みの服は着ないからもったいないね。もっと適当なものがいいだよ、こういう……、」
メルク「……。」
ヴェロニカ「なんだい?」
メルク「知る必要はないという割に、スヴィーさんに詳し……、なんでもないのです。」
ヴェロニカ「言いかけてやめるんじゃないよ!」
メルク「(うーん、スヴィーさんがヴェロニカさんを可愛いという理由がわかってきたのですよ~……)」

備考


入手方法
ダイヤスカウト

コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wikiまとめ

イベント最新情報



▼過去のイベント

よく見られる記事


初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別 ※相関図はこちら (11)
出身一覧

ユニットランキング

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6)

クエスト攻略

ストーリークエスト 裏ステージ 歴代イベント(2周目) 歴代イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトルについて

その他攻略記事・読み物

要望・連絡

編集者向け

ページ編集講座 編集テンプレート

公式・Lobiリンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
質問 掲示板
おすすめシード
4 ★5
5 「花吹く咲良矢」あんず
6 おすすめリセマラランキング
7 新着ユニット一覧
8 暴走モンスターイベント攻略
9 弓矢
10 メルスト リセマラ手順とおすすめユニット
goodランキング
レイド段階踏まず一気に神修正でワロタ 30
弱い自分が申し訳ない、強くならなきゃ頑張ら.. 18
すいませんお見苦しい所をどこから抜け出して.. 17
4 神修正があったばかりだというのに、もう次が.. 14
5 逆にそこまでやったら面白みがなくなるからこ.. 11
6 お前らが冷戦繰り返して売り上げ上がらないか.. 11
7 レート事に祈り1ポチ辺りの祈り上昇値上げる.. 7
8 15覚醒のユニットを名鑑にしまいたいけど、グ.. 7
9 新コンテンツはよ 暇だ 6
10 正直、パーティーメンツとして活かすのは絶望.. 6
もっと見る
最近の更新

4分まえ

8分まえ

1時間まえ

2時間まえ

12時間まえ

13時間まえ

14時間まえ

20時間まえ

22時間まえ

23時間まえ

2018/02/18 (日) 12:37

2018/02/18 (日) 12:36

2018/02/18 (日) 11:50

2018/02/18 (日) 11:49

新規作成

2018/02/17 (土) 20:52

2018/02/16 (金) 15:38

2018/02/16 (金) 15:37

2018/02/16 (金) 15:33

2018/02/16 (金) 15:27

2018/02/16 (金) 15:21

2018/02/16 (金) 15:10

2018/02/16 (金) 15:09

2018/02/16 (金) 14:50

2018/02/15 (木) 21:18

注目記事
モンハンワールド こやし玉の集め方 モンスターハンターワールド
ドッカンバトル ポルンガの出し方 ドラゴンボールZドッカンバトル
パワプロ 円卓育成デッキ パワプロアプリ
白猫 経験値稼ぎ 白猫プロジェクト
DQMSL 禁じられし図書館 超級 攻略 ドラクエモンスターズ スーパーライト
ページ編集 トップへ