「滉潔の勝負師」サージュ

 
最終更新日時:

「滉潔の勝負師」サージュ

出身 死者の国

年齢 17歳

性別 男

レアリティ ★4

属性 水

成長タイプ 早熟

武器 ステッキ

武器種別 魔法

同時攻撃数 3体

攻撃段数 


初期体力 1,790

最大体力 3,401

覚醒体力 5,426

移動速度 50

リーチ 165

DPS 2,173

覚醒DPS 3,462

初期攻撃力 3,660

最大攻撃力 6,954

覚醒攻撃力 11,079

攻撃間隔 3.2

タフネス 31

総合DPS 6,519

覚醒総合DPS 10,386


追加日 2019.04.30
5月新ユニット追加フェス2019


属性補正
炎属性
  175%
水属性
  100%
風属性
  58%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
サージュ「やあ、僕をスカウトしたいっていうのは、君たちのことかな?」
主人公「あ、はい、そうです。」
メルク「なのですよ。」
サージュ「そうか。それじゃあ、まずは自己紹介させてもらうよ。スカウトしてきたんだし、知っているとは思うけど、それでもするのが礼儀だからね。」
サージュ「はじめまして、僕はサージュ。死者の国の、まあそれなりの家の生まれで、刺激を求めて遊戯倶楽部に通う、いわば暇人さ。」
メルク「ご丁寧にどうもなのです。わたしはメルク。こっちが、癒術士の主人公さんなのですよ。」
主人公「よろしくお願いします。」
主人公「……それで、サージュさん、どうですかね? 俺たちの仲間になってくれます……、」
サージュ「まあまあ、そう慌てずに。まずは、一緒にどうだい?」
主人公「これって……、トランプですよね?」
サージュ「そうさ。遊戯倶楽部では色々なゲームをするけど、僕はトランプが特に好きでね。」
サージュ「どうかな?」
主人公「(仲間になるかの返事の前に、トランプをするってことは……)」
メルク「(勝たないと仲間になってもらえない。きっとそういうことなのですよ!)」
主人公「(ああ、そういうことだな……!)」
主人公「(せっかく紹介してもらえた相手なんだし、できれば仲間になってほしい……)」
メルク「(なのです! 主人公さん、必ず勝つのですよ!)」
主人公「(よ、よーし……!)」
サージュ「どうかしたかな? もしかしてトランプは苦手かい?」
サージュ「それなら他のゲームでもいいけど、あいにく、手元にはチェスくらいしか……、」
主人公「いえ、トランプで大丈夫です。」
主人公「サージュさん、勝負です! 必ず勝ちますから!」
サージュ「……わかった。手加減はしないよ?」
サージュ「ははっ、残念だったね。また僕の勝ちだ。」
主人公「だ、だめだぁ……。」
メルク「全然勝てないのですよぉ……。」
主人公「途中でメルクに変わったりして、最後のほうは二人で相談しながら勝負してたのに……、」
メルク「サージュさん、驚きの強さなのですよ……。」
サージュ「ほめてもらえて光栄だよ。何度か危ないこともあったけど、こうして負けずに終われたね。」
主人公「終われたって……、まさか、さっきの勝負が最後ってことですか……?」
サージュ「うん、もう日も暮れてきたし、勝負はおしまいにしよう。」
主人公「そ、そんなぁ……。」
主人公「(これだけやって全部負けじゃあ、仲間になんてなってもらえないよなあ……)」
メルク「(実力が違いすぎたのです。あきらめて別の人を探すのですよ……)」
サージュ「それじゃあ、僕は準備があるから、一度ここを離れるけど、明日は、いつどこに行けばいいのかな?」
主人公「……へっ、明日、ってことは、仲間になってくれるんですか!?」
サージュ「当然じゃないか、せっかく誘ってもらったんだからね。」
メルク「で、でも、あれだけ勝負して、一度も勝てなかったのですよ?」
サージュ「……? 勝てなかったら仲間にならないなんて、言ってないと思うけど……、」
主人公「けど、仲間になってくれるか聞いたら、それをさえぎってトランプを……、」
サージュ「それは、これから一緒に旅をするんだし、親睦を深めようと、って、そういえばその後……!」
サージュ「ごめんごめん! 君に勝負って言われたから、つい言うのを忘れてたよ!」
サージュ「僕、勝負事となると、とにかく負けたくない性格でね、ついそっちに集中しちゃって……。」
主人公「え、えっと、とにかく、仲間になってくれるんですよね?」
サージュ「ああ、もちろんさ。」
メルク「みゅわ~、仲間になってもらえるなら、よかったのですよ!」
主人公「(ただ、できれば勝負の前に言って欲しかったー!)」
メルク「(なのですよぉ……)」
サージュ「本当にすまなかったね。まさか君たちがそんな風に思って、勝負していたなんて……、」
主人公「いやいや、謝らなくていいですよ。俺たちが勝手に誤解しただけですから!」
サージュ「君たちは優しいね。その言葉に甘えて、これ以上は引きずらないことにしよう。」
サージュ「まあ、さっきは『勝負の前に言って欲しかった』って、思っていたみたいだけれど?」
主人公「うっ、そ、それは……。」
メルク「思っていないと言ったら、ウソなのです。」
サージュ「ははっ、二人とも動揺すると分かりやすいね。」
サージュ「そういうところ、人としては好きだけど、さっきみたいな勝負で勝つには、致命的な弱点かな。」
メルク「みゅう、勝負をしている間、サージュさんに、手の内を見透かされているような感覚だったのです。」
主人公「その感覚通り、俺たちの考えとかは、全部見抜かれてたんだな……。」
主人公「それにしても、まさか一日かかっても勝てないなんて……。」
サージュ「さっきも言ったとおり、僕は勝負ごとに関しては、常に全力で勝ちに行くからね。」
サージュ「ただでさえ、トランプゲームは僕の得意分野、相手がどんな風に考えているのか見抜ければ、これくらいは勝ち続けられるよ。」
サージュ「おまけに、主人公君は強気に攻めてこないタイプだったからね。そういう相手だと、不運な敗戦も起こりにくいんだ。」
メルク「みゅー、やっぱり主人公さんの戦術はサージュさんから見ても、弱気だったのですよ。」
主人公「メルクも、二人で相談し始めてからは、もう少し大胆な方がいいって言ってくれてたもんな。」
メルク「勝たないと、仲間になってもらえないと思っていたのです。だから、そうなるのも分かるのですよ。おそらく、言っていた私でも、まだ弱気だったのです。」
サージュ「メルクちゃんは、弱気ってことはなかったよ。けれど、かなり表情が読みやすかったかな。」
メルク「みゅわっ!」
主人公「結局、俺たちじゃどうやっても、サージュさんには、勝てなかったってことだな……。」
メルク「なのですよ……。」
サージュ「ははっ、そんなに気を落とさなくていいよ。僕の戦術も、いくつかは破られたからね。」
メルク「戦術なのです?」
サージュ「ああ、例えば、対戦相手の判断を狂わせるのは、勝負の鉄則だろう?」
サージュ「特に複数人で考えている時は、熱くなると対立して、より効果的だからね。」
サージュ「だから、そういう風に誘導したりしたんだけど、君たちにはほとんど効果がなかったよ。」
主人公「な、なるほど。ていうか、そんなこともしてたんですね……。」
メルク「勝負となると、本当に容赦ないのですよ……。」
サージュ「もちろん、これは勝負の中だけでのこと。勝負が終われば恨みっこなしで、相手と笑顔で話すのが僕の流儀さ。」
サージュ「もちろん、今日みたいな状況だったら、相手同士が後でけんかすることがないように、フォローもするんだけど…….、」
メルク「次の手をどうするか、意見はよく割れたのです。でも、けんかになったりはしなかったのですよ?」
主人公「いつも通りに、相談してただけだったよな。」
サージュ「ははっ、なるほど。その関係性は、僕の作戦じゃ揺るぎそうにないね。」
サージュ「それにしても、君たちの今の様子を見ていて、友達を思い出したよ。」
主人公「友達ですか?」
サージュ「うん、少し年下で、弟みたいなものでもあるんだけど、彼にはお姉さんがいてね、その人に対して素直になれず、つい喧嘩ばかりしているんだ。」
メルク「みゅー、いわゆる、反抗期というものなのです。」
主人公「けど、なんで俺たちを見てて、その人が浮かぶんですか?」
サージュ「友達が僕に相談するんだよ。お姉さんと普通に接したいとか、どうやって謝ればいいかってね。」
サージュ「彼の思い描く、姉と仲良く過ごしている様子が、君たちに重なったのさ。」
サージュ「(そして、一人っ子の僕には、そんな二人が少しうらやましい、とは、口には出さないけれどね)」
メルク「私たちがその人たちに……、ということは、私の方がお姉さんに見えているということなのですよ!」
主人公「いやいや、サージュさんは関係性まで重なったなんて、言ってないだろ。」
サージュ「(長く一緒に旅をするうちに、僕も、君たちと兄弟みたいに、仲良く過ごせる日が来るといいな)」

備考


【ユニット検索】
新着ユニット一覧
リセマラおすすめユニット一覧
【レアリティ別】
★5 / ★4 / ★3 / ★2 / ★1
【属性別】
/ / / /
【武器種別】
斬撃 / 突撃 / 打撃 / 弓矢 / 魔法 / 銃弾 / 回復
【出身別】
王国 / 妖精の国 / 機械の国 / 和の国 / 空の国 / 西部の国 / エレキの国 / 魔法の国 / 恐竜の国 / 砂漠の国 / 死者の国 / 少数民族の国 / 動物の国 / 常夏の国 / 植物の国 / 科学の国 / お菓子の国 / 雪の国 / コラボユニット

※ ステータスの項目名でよくわからない場合は「ユニットページについて」を参照してください。
※ 画像やステータスなど掲載の無い場合は情報提供してくださると助かります。ストーリーはネタバレ配慮のため、コメント欄へ直接書き込まず返信から投稿してください。


コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wiki

イベント最新情報



▼過去のイベント

初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別
出身一覧 入手方法別
性能別

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6コメ)

クエスト攻略

メインクエスト第二部 メインクエスト第一部 裏クエスト 国別イベント(小篇) 国別イベント(3周目) 国別イベント(2周目) 国別イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

その他攻略記事・読み物

関連情報

メディアミックス
書籍アニメ (1コメ)

要望・連絡

編集者向け

公式リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
パーティー相談 掲示板
質問 掲示板
4 ★5
5 終了イベント一覧
6 「博賭守る双剣」ラヴィスタ
7 「秀銃の保安官」イクバヤ
8 「流迎の執行剣」ガルディ
9 ボスモンスター一覧
10 斬撃
goodランキング
イクバヤ、お前男だったのか 8
あくまで個人の意見です。ほぼマイナス意見な.. 5
ジャンゴヤツィアロロアのトリオ本当好きこの.. 5
もっと見る
最近の更新

2020/07/05 (日) 07:19

2020/07/05 (日) 01:40

2020/07/05 (日) 00:57

2020/07/05 (日) 00:45

2020/07/04 (土) 12:41

2020/07/04 (土) 12:00

2020/07/04 (土) 10:21

2020/07/03 (金) 21:44

2020/07/03 (金) 21:39

2020/07/03 (金) 21:32

2020/07/03 (金) 16:58

2020/07/02 (木) 23:30

2020/07/02 (木) 23:20

2020/07/02 (木) 23:17

2020/07/02 (木) 23:15

2020/07/02 (木) 23:13

2020/07/02 (木) 23:06

2020/07/02 (木) 22:01

2020/07/02 (木) 22:00

2020/07/02 (木) 21:56

新規作成

2020/07/03 (金) 21:32

2020/07/02 (木) 23:20

2020/07/02 (木) 23:13

2020/07/02 (木) 23:06

2020/07/02 (木) 22:00

2020/07/02 (木) 21:56

2020/07/02 (木) 21:50

2020/07/02 (木) 21:46

2020/07/02 (木) 21:42

2020/07/02 (木) 21:38

注目記事
【あつ森】ラコスケの出現条件と入手できるもの あつまれどうぶつの森(あつ森)攻略wiki
【AFKアリーナ】リセマラ当たりランキング AFKアリーナ攻略wiki
【ポケモン剣盾】ウーラオスはどっちの進化がおすすめ? ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki
【ドッカンバトル】ポルンガドラゴンボールの入手条件と願い事 ドッカンバトル攻略Wiki
【PS5】プレステ5の発売日はいつ?互換性などスペックや価格の最新情報まとめ PS5情報まとめwiki
ページ編集 トップへ
コメント 0