「焔灯を燈す者」ルクレティア

(12)  
最終更新日時:

「焔灯を燈す者」ルクレティア

出身 機械の国

年齢 

レアリティ ★3

属性 炎

成長タイプ 晩成

武器 仕込み傘

武器種別 銃弾

同時攻撃数 1体

攻撃段数 


初期体力 1,230

最大体力 2,583

覚醒体力 4,608

移動速度 48

リーチ 170

DPS 2,408

覚醒DPS 4,308

初期攻撃力 2,580

最大攻撃力 5,418

覚醒攻撃力 9,693

攻撃間隔 2.25

タフネス 30

総合DPS 2,408

覚醒総合DPS 4,308


進化 条件進化後ユニット
進化前:「憧焔の淑女」ルクレティア


追加日 2016.04.07
4月進化解放2016


属性補正
炎属性
  100%
水属性
  77%
風属性
  130%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
メルク「お久しぶりなのですよ、ルクレティアさん!お元気そうで、なによりなのです!」
ルクレティア「ええ、久しぶりね。」
メルク「みゅ?その指輪……、もしかしてデイヴィッドさんから新しくもらったのですよ?」
ルクレティア「ふふ、そうなの。鉱山の町の皆さんの力も借りて、前の指輪と似た色の石を探してくれたそうなの。」
メルク「そうだったのですね~。素敵な指輪なのですよ……。」
ルクレティア「ええ、本当に。……この指輪を見るたび、あの部屋でデイヴィッドが言ってくれたことを思い出すの。」
ルクレティア「そうすると……、胸に灯りが燈る。その灯りが、どんなに孤独な夜も私を温めてくれる。」
メルク「孤独……、なのですよ?もしかして、デイヴィッドさんは相変わらずお仕事が忙しいのです?」
ルクレティア「ごめんなさい、そうじゃないの。」
ルクレティア「デイヴィッドはあれから、前よりもずっと早く帰ってきてくれるわ。ティモシーと3人で食事をとることも増えたのよ。」
ルクレティア「だから、この孤独はデイヴィッドのせいじゃないの。私が、かつてのあの家を出てから、ずっと感じているものだから。」
メルク「鉱山の町に戻りたい、ということなのですよ……?」
ルクレティア「いいえ。私は今の生活を愛しているし、戻りたいとも思わないわ。それに……、もう戻ることはできないから。」
メルク「みゅ?それは、どういう……、」
ルクレティア「……今でこそ戻りたいとは思わないけれど、昔……、1度だけ、あの町へ、あの部屋へ帰ろうと思って、実家を飛び出したことがあったの。」
メルク「都市の暮らしが合わなかったのですよ……?それか、なじむための勉強が大変だったとか……、」
ルクレティア「それももちろんあるわ。だけど、それ以上に感じていたのは、わかりあえないという、孤独だったの。」
メルク「わかりあえない?」
ルクレティア「鉱山で育った私と、両親の価値観は驚くほど違っていたわ。……もちろん、人々の考え方はそれぞれ違っているけれど、それよりももっと深いところにあるもの……、」
ルクレティア「根本にある考え方の違いは、いくら勉強したってまったく同じにはなれない。」
ルクレティア「私は……、初めからこの町で生まれ育った人々と、心からわかりあうことはできなかった。本当の意味で、彼らの世界へ入ることはできなかった。」
メルク「だから、わかりあえる鉱山の人々の元に帰ろうと思ったのですね……。」
ルクレティア「ええ。」
ルクレティア「……だけど、もう戻れなかった。鉱山の町を出て、こちらの社会になじみ始めた私は考え方さえも、すでに以前の私とは変わっていたから。」
ルクレティア「……鉱山の街並みを見た時に、わかってしまったの。私はもう、どちらにも染まりきることはできないと。」
メルク「ルクレティアさん……、」
ルクレティア「ふふ、でも、言ったでしょう?今は、この指輪があるから。」
ルクレティア「わかりえなくても、わかりあおうとしてくれる人がいる。寄り添おうとしてくれる人がいる。そのことが、孤独な夜に灯りを燈してくれる。」
ルクレティア「……幸せよ、私。あの部屋をでたことを後悔なんてしないわ。家族がいるんだもの。」
メルク「だからこそ、ルクレティアさんはティモシーさんたちのことを反対しなかったのです……?」
ルクレティア「……反対も賛成もしなかっただけね。あの時は、デイヴィッドが離れていくことを恐れて、隠し事をしていた私だったんだもの。」
ルクレティア「あの日、ティモシーと鉱山の町へ来ていたのはこのことを話そうと思っていたからだった。」
ルクレティア「だけど……、今は違うわ。きっと大丈夫。」
ルクレティア「これからたくさんの大変なことがあっても、あの子たちは灯りの在り処をもう知っているから。」

備考


入手方法
Lv40以上の★2ルクレティアがパーティに入っている状態で、サウンダー出現クエストをクリア:一定の確率でルクレティアが進化

【注目ユニット】
新着ユニット一覧
リセマラおすすめユニット一覧

【レアリティ別】
★5 / ★4 / ★3 / ★2 / ★1

【属性別】
/ / / /

【武器種別】
斬撃 / 突撃 / 打撃 / 弓矢 / 魔法 / 銃弾 / 回復

【出身別】
王国 / 妖精の国 / 機械の国 / 和の国 / 空の国 / 西部の国 / エレキの国 / 魔法の国 / 恐竜の国 / 砂漠の国 / 死者の国 / 少数民族の国 / 動物の国 / 常夏の国 / 植物の国 / 科学の国 / お菓子の国 / 雪の国 / コラボユニット

※ ステータスの項目名でよくわからない場合は「ユニットページについて」を参照してください。
※ 攻撃段数が空欄になっているものは「1段」です (編集者へ:1段の場合は無記入でお願いします)
※ 画像やステータスなど掲載の無い場合は情報提供してくださると助かります (特に属性補正値)
※ ストーリー提供等はネタバレ配慮のため、コメント欄へ直接書き込まず返信から投稿してください。

コメント(12)
Twitter

コメント

  • さすらいの癒術師さん No.95702609 2016/04/21 (木) 14:13 通報
    ストーリー提供です!
    返信数 (8)
    3
    • × さすらいの癒術師さん No.95702613 2016/04/21 (木) 14:13 通報
      メルク 「お久しぶりなのですよ、ルクレティアさん!
      お元気そうで、なによりなのです!」
      ルクレティア「ええ、久しぶりね。」
      メルク 「みゅ?
      その指輪……、もしかしてデイヴィッドさんから
      新しくもらったのですよ?」
      ルクレティア「ふふ、そうなの。
      鉱山の町の皆さんの力も借りて、
      前の指輪と似た色の石を探してくれたそうなの。」
      メルク 「そうだったのですね~。
      素敵な指輪なのですよ……。」
      0
      • × さすらいの癒術師さん No.95702620 2016/04/21 (木) 14:13 通報
        メルク 「お久しぶりなのですよ、ルクレティアさん!
        お元気そうで、なによりなのです!」
        ルクレティア「ええ、久しぶりね。」
        メルク 「みゅ?
        その指輪……、もしかしてデイヴィッドさんから
        新しくもらったのですよ?」
        ルクレティア「ふふ、そうなの。
        鉱山の町の皆さんの力も借りて、
        前の指輪と似た色の石を探してくれたそうなの。」
        メルク 「そうだったのですね~。
        素敵な指輪なのですよ……。」
        0
    • × さすらいの癒術師さん No.95702629 2016/04/21 (木) 14:14 通報
      ルクレティア「だから、この孤独はデイヴィッドのせいじゃないの。
      私が、かつてのあの家を出てから、
      ずっと感じているものだから。」
      メルク 「鉱山の町に戻りたい、ということなのですよ……?」
      ルクレティア「いいえ。
      私は今の生活を愛しているし、戻りたいとも思わないわ。
      それに……、もう戻ることはできないから。」
      メルク 「みゅ?
      それは、どういう……、」
      ルクレティア「……今でこそ戻りたいとは思わないけれど、
      昔……、1度だけ、あの町へ、あの部屋へ帰ろうと思って、
      実家を飛び出したことがあったの。」
      0
      • × さすらいの癒術師さん No.95702634 2016/04/21 (木) 14:14 通報
        メルク 「都市の暮らしが合わなかったのですよ……?
        それか、なじむための勉強が大変だったとか……、」
        ルクレティア「それももちろんあるわ。
        だけど、それ以上に感じていたのは、
        わかりあえないという、孤独だったの。」
        メルク 「わかりあえない?」
        ルクレティア「鉱山で育った私と、両親の価値観は驚くほど違っていたわ。
        ……もちろん、人々の考え方はそれぞれ違っているけれど、
        それとりももっと深いところにあるもの……、」
        0
    • × さすらいの癒術師さん No.95702643 2016/04/21 (木) 14:15 通報
      ルクレティア「根本にある考え方の違いは、
      いくら勉強したってまったく同じにはなれない。」
      ルクレティア「私は……、初めからこの町で生まれ育った人々と、
      心からわかりあうことはできなかった。
      本当の意味で、彼らの世界へ入ることはできなかった。」
      メルク 「だから、わかりあえる鉱山の人々の元に
      帰ろうと思ったのですね……。」
      ルクレティア「ええ。」
      ルクレティア「……だけど、もう戻れなかった。
      鉱山の町を出て、こちらの社会になじみ始めた私は
      考え方さえも、すでに以前の私とは変わっていたから。」
      0
      • × さすらいの癒術師さん No.95702646 2016/04/21 (木) 14:15 通報
        ルクレティア「……鉱山の町並みを見た時に、わかってしまったの。
        私はもう、どちらにも染まりきることはできないと。」
        メルク 「ルクレティアさん……、」
        ルクレティア「ふふ、でも、言ったでしょう?
        今は、この指輪がありから。」
        ルクレティア「わかりあえなくても、わかりあおうとしてくれる人がいる。
        寄り添おうとしてくれる人がいる。
        そのことが、孤独な夜に灯りが橙してくれる。」
        ルクレティア「……幸せよ、私。
        あの部屋をでたことを後悔なんかしてないわ。
        家族がいるんだもの。」
        0
    • × さすらいの癒術師さん No.95702649 2016/04/21 (木) 14:15 通報
      メルク 「だからこそ、ルクレティアさんは
      ティモシーさんたちのことを反対しなかったのです……?」
      ルクレティア「……反対も賛成もしなかっただけね。
      あの時は、デイヴィッドが離れていくことを恐れて、
      隠し事をしていた私だったんだもの。」
      ルクレティア「あの日、ティモシーと鉱山の町へ来ていたのは
      このことを話そうと思っていたからだった。」
      ルクレティア「だけど……、今は違うわ。
      きっと大丈夫。」
      ルクレティア「これからたくさんの大変なことがあっても、
      あの子たちは灯りの在り処をもう知っているから。」
      0
      • × さすらいの癒術師さん No.95702660 2016/04/21 (木) 14:16 通報
        最初の方、投稿方法を誤ってしまいました…。すいません。
        反映お願いします
        0
  • さすらいの癒術師さん No.95507373 2016/04/10 (日) 16:42 通報
    旦那さんが早く帰ってくるようになったからか、前より笑顔が素敵です(*´ω`*)
    7
  • さすらいの癒術師さん No.95448580 2016/04/08 (金) 13:22 通報
    若返ってますねこれは・・・
    5
  • さすらいの癒術師さん No.95423946 2016/04/07 (木) 19:12 通報
    相変わらず、39とは思えない奥様
    19

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
現在注目のウィークイベントはありません

新着情報

最新イベント情報

終了イベント一覧

初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ランキング・人気投票

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別 ※相関図はこちら (9)
出身一覧

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (5)

クエスト攻略

ストーリークエスト 裏ステージ 歴代イベント(2周目) 歴代イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

初心者~中級者向け

攻略以外のまとめ

その他TIPS

要望・連絡

編集者向け

ページ編集講座 編集テンプレート

外部リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
新着ユニット一覧
質問 掲示板
4 メルスト リセマラ手順とおすすめユニット
5 ★5
6 おすすめリセマラランキング
7 「汝を護る咆哮」アルトナ
8 「夏浜に躍る錨」マリィナ
9 「兄想う保安官」チュチュ
10 ★4
goodランキング
皆、お前が肉作るのを待ってるんだぞ。こんな.. 45
ここで言っても変わらんよ 30
明日からのレイド楽しみ~!前回は始めたばっ.. 28
4 すぺりあん ムズ100周して1体も落ちなかった.. 20
5 ルームでもいい、ギルドでもいい目標は150に.. 18
6 ユーヴェンスうううううう…(´;ω;`)ウッ… 17
7 自分で縛りプレイしといて負担がキツイってど.. 16
8 進化リュシアン君は、あれはもしかしたら夢の.. 10
9 直接は言い辛いからここで言いたくなる気持ち.. 10
10 進化リュシアンくんの目がいっちゃってる件。.. 8
もっと見る
最近の更新

10分まえ

20分まえ

1時間まえ

2時間まえ

3時間まえ

4時間まえ

5時間まえ

6時間まえ

7時間まえ

新規作成

2017/08/21 (月) 11:43

2017/08/21 (月) 11:34

2017/08/21 (月) 11:33

2017/08/19 (土) 15:51

2017/08/16 (水) 18:54

2017/08/16 (水) 15:55

2017/08/16 (水) 15:45

2017/08/16 (水) 15:41

2017/08/16 (水) 15:04

2017/08/16 (水) 15:03

Wikiランキング
DBZ ドッカンバトル攻略Wikiまとめ【ドラゴンボールZドカバト】
【速報】ミラクルニキ攻略アンテナ
白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
4 アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】
5 消滅都市2 攻略まとめWiki
6 ブレソル攻略Wikiまとめ【BLEACH Brave Souls】
7 チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
8 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
9 アカセカ攻略まとめWiki【茜さすセカイでキミと詠う】
10 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】
注目記事
マギレコ リセマラランキング マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
ドッカンバトル LRトランクス 評価考察 ドラゴンボールZドッカンバトル
白猫 フェアリーテイルコラボ 白猫プロジェクト
ポケモンGO レイドバトル発生報告 掲示板 ポケモンGO
FGO 水着アルトリア(メイドオルタ) 評価 セブンズストーリー
ミトラスフィア リセマラランキング ミトラスフィア
セブスト リセマラランキング BLEACH Brave Souls
ミラクルニキ コーデコロッセオ 高得点 ミラクルニキ
DQMSL 神話篇チャレンジ 攻略 ドラクエモンスターズ スーパーライト
モンスト LINE掲示板 モンスト
ページ編集 トップへ