「英雄を萌す者」アレク

(22コメント)  
最終更新日時:

「英雄を萌す者」アレク

出身 王国

年齢 11歳

性別 男

レアリティ ★4

属性 炎

成長タイプ 早熟

武器 大剣

武器種別 打撃

同時攻撃数 1体

攻撃段数 


初期体力 3,110

最大体力 5,909

覚醒体力 9,434

移動速度 71

リーチ 40

DPS 2,251

覚醒DPS 3,602

初期攻撃力 2,500

最大攻撃力 4,750

覚醒攻撃力 7,600

攻撃間隔 2.11

タフネス 67

総合DPS 2,251

覚醒総合DPS 3,602


進化 進化後ユニット
進化前:「勇ある者」アレク


追加日 2017.09.20
9月進化解放2017


属性補正
炎属性
  100%
水属性
  67%
風属性
  150%
光属性
  100%
闇属性
  100%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
アレク「はあ、どうしようかなあ……。」
主人公「アレク、どうしたんだ?」
メルク「ハト便を出すのですよ?」
アレク「あっ、主人公にメルク! そのつもりだったんだけど、全部のハトが出ちゃってるんだって。」
メルク「それはタイミングが悪かったのですよ~。戻ってくるまで待つしかないのです。」
アレク「うん、そうだよね。別に急ぎじゃないしいいや。」
主人公「誰宛てなんだ?」
アレク「ええっと……、ボクの幼馴染なんだけど。」
メルク「そういえば前に言ってたのですよ! よく泣き虫とからかってきていたとか……。」
主人公「その子を苦手に思ってなかったっけ? どうしていきなり手紙なんて出そうと思ったんだ?」
アレク「それはそうなんだけど……。なんていうか、もっとちゃんと話せばよかったなって。」
メルク「どういうことなのですよ?」
アレク「主人公たちと旅する前はこんなこと思いもしなかったんだけどさ。」
アレク「ボクのことをからかってきてたのって、もしかしてあの子なりにボクを元気づけようとしてくれてたのかなって。」
アレク「父さんがいなくなってからは特にボクをからかうようになったような気がするし、あれがあの子なりの気遣いだったのかも。」
アレク「だから……、今更だけど、もっと話せばよかったなって思ったんだ。」
主人公「それで手紙を書いたのか。」
アレク「うん。ボクが思った通りでも、そうじゃなくても、話してみなくちゃわからないから。」
アレク「……へへ、ちょっと照れくさいけどね。」
メルク「アレク、成長したのですよー! 出会った頃はワイバーンが召喚されてくれないとふてくされていたこともあったのです。」
アレク「ま、まあね……。」
主人公「でもフィーリアから借りた本を読んだり、旅の中でもいろいろ頑張ってたよな。」
メルク「なのですよ! そういえば、あの本はどうしたのですよ?」
アレク「まだ借りてるよ。ボク、本を読むの遅くて……。」
メルク「ページによだれの跡が……!」
主人公「フィーリアがショックを受けそうだな。」
アレク「よ、読めはするから!」
アレク「それに、こないだ読み終わったんだ。ワイバーンのところだけだけど。」
メルク「そうなのですよ? なにか新しいことはわかったのです?」
アレク「うーん。わかったんだけど、もっと知りたいことがあって……。」
主人公「っていうのは?」
アレクワイバーンに乗せてもらった時に、もっとサポートできることを見つけたいんだ。」
主人公「なるほどな。今はクラウスから教えてもらったことを元にいろいろ対策を考えてるんだったよな。」
メルク「たしかワイバーンは狭いところでは苦戦しやすいとか、自分と同じくらいの高さの相手には攻撃しづらいとか……。」
アレク「そうみたいなんだ。だからそこをボクが剣や飛び道具で補えたらなって。それがボクができる今の対等ってことだと思うから。」
アレク「もちろん、いつかは本当の意味でワイバーンと同じくらい強くなるって決めてるけどさ!」
主人公「……そうか。」
アレク「なんて……、へへ、今はまだまだなんだけどね。」
メルク「きっともっと成長したら、もっと強くなれるのですよ! たとえば10年後くらいに……。」
主人公「21歳のアレクか。なんだか楽しみなような、怖いような。」
アレク「えっ、なんで怖いの?」
主人公「……身長、抜かされてそう。」
アレク「……!」
主人公「俺よりムキムキになってそう。」
アレク「……!」
主人公「うっ、俺だって! 俺だって10年後には立派なマッスルガイに!」
メルク「なれてないような予感がするのですよ。」
主人公「夢は大きく!」
アレク「へへ、10年後かあ。」
アレク「……って、10年後は遠すぎるよ! せめて来年とか!」
メルク「アレク。常夏の国ではこんなことわざがあるそうなのです。バケツの中の貝、大海を知らず。」
アレク「よくわかんないけど、身の程を知れってことはわかったよ……。」
主人公「まあ、まずは目の前のことからってことだな。」
アレク「そ、そうだね。まずはワイバーンのことをもっとよく知らなくちゃ。もっとサポートできることを増やせるように!」
主人公「でも、どうしたらいんだろう。」
メルクワイバーンに聞いてみたらどうなのですよ?」
主人公「たしかにな。一緒に戦うわけだし、そういうやりとりもあったほうがいいのかも。」
アレク「そ、そっか! わかった、さっそく聞いてみるよ!」
(表へ出て行くアレク)
メルク「アレクがすっかり成長してるのですよ。なんだか感慨深いのです。」
「ぐるるぅ!」
アレク「にぎゃぁああっ!」
主人公「うわっ! なにか転がってきた!」
メルク「アレクなのですよ! どうしたのです!?」
アレク「わ、ワイバーンに怒られた……。」
メルク「どうしてなのです? なにを言ったのですよ。」
アレク「弱点教えてって。」
メルク「……。」
主人公ワイバーンってすごく誇り高いって本に書いてなかったっけ?」
メルク「そんな相手にいきなり弱点を聞くなんてデリカシーがないのですよ。」
アレク「うう、そうだった……。成長した気になってたけど、実は何も変われてないのかなあ。」
ワイバーン「ぐるるぅ。」
メルク「みゅ? ワイバーンが窓から顔を出してるのですよ。」
アレク「あの、ワイバーン。さっきはごめんね。ボク、つい気がはやって……。」
ワイバーン「ぐるるぅ。」
アレク「わっ!」
ワイバーン「ぐるるぅ!」
アレク「あっ、ちょっと待って! どこに……、」
メルク「飛んで行ってしまったのですよ。」
主人公「なにか持って行ってなかったか?」
アレク「あれ!? ボクの手紙がない!」
メルク「ではワイバーンが持って行ったのは……。」
アレク「……ハトの代わりに届けてくれたのかな。」
主人公「やっぱり少しずつ進展してるんだな。」
アレク「へへ……、うん。」
メルク「でも、ワイバーンに手紙のことを教えたのですよ?」
アレク「ううん?」
メルク「それなのにどうして手紙を持って行ったのです?」
アレク「……。」
アレク「もしかしてお仕置き!?」
主人公「も、ものすごく察しがよかったんだと思いたいな。」
アレク「ああっ、召喚に応じてくれないよー!」

備考


【ユニット検索】
新着ユニット一覧
リセマラおすすめユニット一覧
【レアリティ別】
★5 / ★4 / ★3 / ★2 / ★1
【属性別】
/ / / /
【武器種別】
斬撃 / 突撃 / 打撃 / 弓矢 / 魔法 / 銃弾 / 回復
【出身別】
王国 / 妖精の国 / 機械の国 / 和の国 / 空の国 / 西部の国 / エレキの国 / 魔法の国 / 恐竜の国 / 砂漠の国 / 死者の国 / 少数民族の国 / 動物の国 / 常夏の国 / 植物の国 / 科学の国 / お菓子の国 / 雪の国 / コラボユニット

※ ステータスの項目名でよくわからない場合は「ユニットページについて」を参照してください。
※ 画像やステータスなど掲載の無い場合は情報提供してくださると助かります。ストーリーはネタバレ配慮のため、コメント欄へ直接書き込まず返信から投稿してください。


コメント(22)
Twitter

コメント

  • さすらいの癒術師さん No.102951460 2018/08/22 (水) 11:04 通報
    情報提供ありがとうございます。
    ストーリー反映いたしました。
    1
  • さすらいの癒術師さん No.102949356 2018/08/21 (火) 19:53 通報
    ユニストです。
    返信数 (10)
    1
    • × さすらいの癒術師さん No.102949357 2018/08/21 (火) 19:54 通報
      アレク「はあ、どうしようかなあ……。」
      主人公「アレク、どうしたんだ?」
      メルク「ハト便を出すのですよ?」
      アレク「あっ、主人公にメルク! そのつもりだったんだけど、全部のハトが出ちゃってるんだって。」
      メルク「それはタイミングが悪かったのですよ~。戻ってくるまで待つしかないのです。」
      アレク「うん、そうだよね。別に急ぎじゃないしいいや。」
      主人公「誰宛てなんだ?」
      アレク「ええっと……、ボクの幼馴染なんだけど。」
      メルク「そういえば前に言ってたのですよ! よく泣き虫とからかってきていたとか……。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949358 2018/08/21 (火) 19:54 通報
      主人公「その子を苦手に思ってなかったっけ? どうしていきなり手紙なんて出そうと思ったんだ?」
      アレク「それはそうなんだけど……。なんていうか、もっとちゃんと話せばよかったなって。」
      メルク「どういうことなのですよ?」
      アレク「主人公たちと旅する前はこんなこと思いもしなかったんだけどさ。」
      アレク「ボクのことをからかってきてたのって、もしかしてあの子なりにボクを元気づけようとしてくれてたのかなって。」
      アレク「父さんがいなくなってからは特にボクをからかうようになったような気がするし、あれがあの子なりの気遣いだったのかも。」
      アレク「だから……、今更だけど、もっと話せばよかったなって思ったんだ。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949360 2018/08/21 (火) 19:55 通報
      主人公「それで手紙を書いたのか。」
      アレク「うん。ボクが思った通りでも、そうじゃなくても、話してみなくちゃわからないから。」
      アレク「……へへ、ちょっと照れくさいけどね。」
      メルク「アレク、成長したのですよー! 出会った頃はワイバーンが召喚されてくれないとふてくされていたこともあったのです。」
      アレク「ま、まあね……。」
      主人公「でもフィーリアから借りた本を読んだり、旅の中でもいろいろ頑張ってたよな。」
      メルク「なのですよ! そういえば、あの本はどうしたのですよ?」
      アレク「まだ借りてるよ。ボク、本を読むの遅くて……。」
      メルク「ページによだれの跡が……!」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949362 2018/08/21 (火) 19:55 通報
      主人公「フィーリアがショックを受けそうだな。」
      アレク「よ、読めはするから!」
      アレク「それに、こないだ読み終わったんだ。ワイバーンのところだけだけど。」
      メルク「そうなのですよ? なにか新しいことはわかったのです?」
      アレク「うーん。わかったんだけど、もっと知りたいことがあって……。」
      主人公「っていうのは?」
      アレク「ワイバーンに乗せてもらった時に、もっとサポートできることを見つけたいんだ。」
      主人公「なるほどな。今はクラウスから教えてもらったことを元にいろいろ対策を考えてるんだったよな。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949365 2018/08/21 (火) 19:56 通報
      メルク「たしかワイバーンは狭いところでは苦戦しやすいとか、自分と同じくらいの高さの相手には攻撃しづらいとか……。」
      アレク「そうみたいなんだ。だからそこをボクが剣や飛び道具で補えたらなって。それがボクができる今の対等ってことだと思うから。」
      アレク「もちろん、いつかは本当の意味でワイバーンと同じくらい強くなるって決めてるけどさ!」
      主人公「……そうか。」
      アレク「なんて……、へへ、今はまだまだなんだけどね。」
      メルク「きっともっと成長したら、もっと強くなれるのですよ! たとえば10年後くらいに……。」
      主人公「21歳のアレクか。なんだか楽しみなような、怖いような。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949368 2018/08/21 (火) 19:57 通報
      アレク「えっ、なんで怖いの?」
      主人公「……身長、抜かされてそう。」
      アレク「……!」
      主人公「俺よりムキムキになってそう。」
      アレク「……!」
      主人公「うっ、俺だって! 俺だって10年後には立派なマッスルガイに!」
      メルク「なれてないような予感がするのですよ。」
      主人公「夢は大きく!」
      アレク「へへ、10年後かあ。」
      アレク「……って、10年後は遠すぎるよ! せめて来年とか!」
      メルク「アレク。常夏の国ではこんなことわざがあるそうなのです。バケツの中の貝、大海を知らず。」
      アレク「よくわかんないけど、身の程を知れってことはわかったよ……。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949370 2018/08/21 (火) 19:57 通報
      主人公「まあ、まずは目の前のことからってことだな。」
      アレク「そ、そうだね。まずはワイバーンのことをもっとよく知らなくちゃ。もっとサポートできることを増やせるように!」
      主人公「でも、どうしたらいんだろう。」
      メルク「ワイバーンに聞いてみたらどうなのですよ?」
      主人公「たしかにな。一緒に戦うわけだし、そういうやりとりもあったほうがいいのかも。」
      アレク「そ、そっか! わかった、さっそく聞いてみるよ!」
      (表へ出て行くアレク)
      メルク「アレクがすっかり成長してるのですよ。なんだか感慨深いのです。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949373 2018/08/21 (火) 19:58 通報
      ?「ぐるるぅ!」
      アレク「にぎゃぁああっ!」
      主人公「うわっ! なにか転がってきた!」
      メルク「アレクなのですよ! どうしたのです!?」
      アレク「わ、ワイバーンに怒られた……。」
      メルク「どうしてなのです? なにを言ったのですよ。」
      アレク「弱点教えてって。」
      メルク「……。」
      主人公「ワイバーンってすごく誇り高いって本に書いてなかったっけ?」
      メルク「そんな相手にいきなり弱点を聞くなんてデリカシーがないのですよ。」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949375 2018/08/21 (火) 19:58 通報
      アレク「うう、そうだった……。成長した気になってたけど、実は何も変われてないのかなあ。」
      ワイバーン「ぐるるぅ。」
      メルク「みゅ? ワイバーンが窓から顔を出してるのですよ。」
      アレク「あの、ワイバーン。さっきはごめんね。ボク、つい気がはやって……。」
      ワイバーン「ぐるるぅ。」
      アレク「わっ!」
      ワイバーン「ぐるるぅ!」
      アレク「あっ、ちょっと待って! どこに……、」
      メルク「飛んで行ってしまったのですよ。」
      主人公「なにか持って行ってなかったか?」
      アレク「あれ!? ボクの手紙がない!」
      0
    • × さすらいの癒術師さん No.102949379 2018/08/21 (火) 19:58 通報
      メルク「ではワイバーンが持って行ったのは……。」
      アレク「……ハトの代わりに届けてくれたのかな。」
      主人公「やっぱり少しずつ進展してるんだな。」
      アレク「へへ……、うん。」
      メルク「でも、ワイバーンに手紙のことを教えたのですよ?」
      アレク「ううん?」
      メルク「それなのにどうして手紙を持って行ったのです?」
      アレク「……。」
      アレク「もしかしてお仕置き!?」
      主人公「も、ものすごく察しがよかったんだと思いたいな。」
      アレク「ああっ、召喚に応じてくれないよー!」
      0
  • さすらいの癒術師さん No.102400446 2018/04/25 (水) 07:56 通報
    今回のレイドで活躍してくれて嬉しい
    3
  • さすらいの癒術師さん No.102350373 2018/04/13 (金) 22:08 通報
    アレクの覚醒って☆2をメダル100枚で交換して育てるより、300使って☆4覚醒書の方が効率いいよね?
    ↓この計算あってる?
    返信数 (1)
    1
    • × さすらいの癒術師さん No.102350375 2018/04/13 (金) 22:09 通報
      ☆2からの場合
      ・☆2取得にメダル100枚
      ・☆2をLV40、☆3をLV50まで強化するコスト約18万ゴルド
      ・他に素材集めと、☆4になるためのクエスト周回
      ☆4覚醒書の場合
      ・18万で、レアゴルガチャ9回
      ・☆3,4 が仮に1回でても☆2が8ユニット
      ・8×メダル25枚=200枚
      ・☆2交換に必要な100枚と合わせて300枚
      ☆3,4の可能性、時短、素材も周回も不要ってこと考慮しなくても、覚醒書が有利だと思うけど、
      以前「手間を考えるなら覚醒書」とどこかで見た気がして、自分の計算に自信が持てない。
      1
  • さすらいの癒術師さん No.101822133 2017/12/29 (金) 23:28 通報
    カントリーマインド実装でアレクをゾンビにして見たら世界が変わった
    スピード付けて移動速度98は快適すぎる
    ドッヂも付けたら思った以上にヒュンヒュンかわすし隙見て殴ればフィクセイトと使っててすごい楽しい
    事故っても速度あるから復帰も速いし意外に実用性かなり高いぞ
    5
  • さすらいの癒術師さん No.101231798 2017/09/21 (木) 07:58 通報
    この日をどれだけ待った事か・・・!!
    メインストーリーで彼の成長を感じる度に、心が震えたよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。
    おめでとう!おめでとううう!!!
    32
  • さすらいの癒術師さん No.101231713 2017/09/21 (木) 07:20 通報
    アレクくん進化解放おめでとう!
    3
  • さすらいの癒術師さん No.101227607 2017/09/20 (水) 15:12 通報
    はい
    返信数 (3)
    0
    • × さすらいの癒術師さん No.101227621 2017/09/20 (水) 15:14 通報
      攻撃モーションです、アレク君の成長は見ているだけでもわくわくが止まりませんね
      11
      • × さすらいの癒術師さん No.101231674 2017/09/21 (木) 06:56 通報
        小型ワイバーンかわいい
        1
      • × さすらいの癒術師さん No.101232094 2017/09/21 (木) 10:15 通報
        ありがとうございます。
        更新いたしました。
        0
 1 2 次へ ≫ 

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wiki

イベント最新情報



▼過去のイベント

初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別
出身一覧 入手方法別
性能別

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6コメ)

クエスト攻略

メインクエスト第一部 メインクエスト第二部 裏クエスト 国別イベント(小篇) 国別イベント(3周目) 国別イベント(2周目) 国別イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

その他攻略記事・読み物

関連情報

メディアミックス
書籍アニメ (1コメ)

要望・連絡

編集者向け

公式リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
雑談 掲示板
質問 掲示板
盤上の騎士と白昼にまどろむ繭世界
4 パーティー相談 掲示板
5 「泥傀儡の花姫」ニュンプゥ
6 ★5
7 フェアリーナイト
8 ボスモンスター一覧
9 おすすめシード
10 すすめ方
goodランキング
正月ガチャのために石をとっておいた人たちを.. 24
ウィークゴルドリッチ土日フィーバーしゅごい.. 19
鳴らせ!飲み干せ!砕け砕け砕け! 18
4 あんまりマイナスのこと言いたくないけど1話.. 18
5 リーゼントで腋が綺麗だから。 17
6 話変えてまで無理して動物2やるんだったらエ.. 15
7 あまり面白くなかった、かな。妖精の国と同じ.. 14
8 ナイトくん 11
9 ゲームとアニメで大まかな内容は同じでも見せ.. 10
10 ☆5が出るから課金するんじゃない。出すまで課.. 9
もっと見る
最近の更新

58分まえ

3時間まえ

6時間まえ

9時間まえ

11時間まえ

12時間まえ

13時間まえ

21時間まえ

22時間まえ

23時間まえ

2018/12/12 (水) 22:17

2018/12/12 (水) 20:37

2018/12/12 (水) 18:47

2018/12/12 (水) 18:37

2018/12/12 (水) 17:43

2018/12/12 (水) 15:53

新規作成

2018/12/07 (金) 15:28

2018/12/07 (金) 15:27

2018/12/05 (水) 22:24

2018/11/30 (金) 21:37

2018/11/24 (土) 15:14

2018/11/24 (土) 15:07

2018/11/23 (金) 15:19

2018/11/23 (金) 15:15

2018/11/18 (日) 17:05

2018/11/18 (日) 16:50

注目記事
【スマブラSP】キャラ解放条件一覧 スマブラSP攻略Wiki【大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル】
リセマラ当たりランキング ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)攻略wiki
【夢間集】リセマラのおすすめ終了基準 夢間集攻略Wiki
リセマラ方法&当たりキャラランキング ハンターハンター グリードアドベンチャー攻略まとめWiki
【パワプロ】マントル辺境高校攻略情報 パワプロアプリ攻略Wiki
ページ編集 トップへ
コメント 22