「鉄仕掛の舞姫」アンティーク

(25コメント)  
最終更新日時:

「鉄仕掛の舞姫」アンティーク

出身 機械の国

年齢 5歳

性別 女

レアリティ ★5

属性 光

成長タイプ 平均

武器 舞踏機構

武器種別 突撃

同時攻撃数 2体

攻撃段数 2段


初期体力 3,123

最大体力 6,246

覚醒体力 9,621

移動速度 83

リーチ 20

DPS 2,960

覚醒DPS 4,560

初期攻撃力 3,123

最大攻撃力 6,246

覚醒攻撃力 9,621

攻撃間隔 2.11

タフネス 31

総合DPS 5,920

覚醒総合DPS 9,119


追加日 2018.05.31
6月新ユニット追加フェス2018


属性補正
炎属性
  93%
水属性
  93%
風属性
  93%
光属性
  100%
闇属性
  125%

モデル


ストーリー
ネタバレ注意!
主人公「うーん・・・・・・。」
アンティーク「どうしたの、主人公くん?あたしができることなら、何でもお手伝いするわ。」
主人公「アンティーク・・・・・・!ううっ、ありがとう・・・・・・。」
主人公「実は、旅に必要なものを買ってたらお金がなくなっちゃって・・・・・・。」
アンティーク「おかね・・・・・・?お金がないと、どうなるの?」
主人公「すごく困る。」
アンティーク「・・・・・・それは一大事ね。」
アンティーク「ふふっ。でも大丈夫よ、主人公くん!」
主人公「えっ?」
アンティーク「ないものはジェラルドに造ってもらえばいいわ!ジェラルドって何でもつくれるのよ。あたしがお願いしてあげる!」
主人公「ちょっと待ってくれ!」
アンティーク「どうして?」
主人公「その・・・・・・、もしそうなったら、俺よりジェラルドがすごく困ることになるんだ。」
アンティーク「えっ!?」
アンティーク「そ、そう・・・・・・。世の中には、ジェラルドが造っちゃいけないものもあるのね・・・・・・。」
アンティーク「ごめんなさい、主人公くん・・・・・・。ジェラルド・・・・・・。」
アンティーク「じゃあ、ジェットくんがあたしに『慎重に使え』って言ってお金をくれたのも、そういうことだったのかしら・・・・・・。」
アンティーク「ほ、本当にごめんなさい・・・・・・。」
主人公「し、知らなかっただけなんだから、これからは大丈夫だって。」
主人公「知らないことを知ったってことは1つ成長したってことだよ。」
アンティーク「成長・・・・・・。」
アンティーク「あたし・・・・・・、成長できたのね!」
主人公「ああ。そうやって、1つずつできることを増やしていくといいと思う。」
アンティーク「じゃあ、あたしが今日また新しい子と友達になれたのも成長かしら?」
???「アン!向こうでかけっこしようよー!」
主人公「あの子か?」
アンティーク「ええ。あの子、死者の国から来たんですって。あたしがまだ知らない国から来た子なのよ!」
???「おーい、アンー!」
アンティーク「今行くわ!」
主人公「気をつけてな。」
アンティーク「ええ!」
紹介所のお姉さん「・・・・・・アンティークちゃん、大丈夫そうね。」
主人公「そうですね。今まではずっと友達といたらしいので、寂しいんじゃないかって思ってたんですけど・・・・・・。」
紹介所のお姉さん「立派な子ねえ。まだ5歳なんでしょう?」
主人公「あっ、はい・・・・・・。5年前に生まれたから、5歳だって思ってるみたいですね・・・・・・。」
紹介所のお姉さん王国に来るまで、とっても頑張ったんでしょうねえ・・・・・・。」
主人公「こまごました調整がなくても1人で動けるよう、アンティークの友達が頑張ってくれたそうです。」
紹介所のお姉さん「友情ね・・・・・・!」
紹介所のお姉さん「それにしても・・・・・・。気になるわ。」
主人公「何がですか?」
紹介所のお姉さん「あの子がつけてる、黒い石のアクセサリーよ!私、どこかであれを見たような気がするのよねー。」
主人公「えっ、本当ですか!?」
紹介所のお姉さん「あれ、何だったかしら・・・・・・。」
紹介所のお姉さん「あっ、思い出したわ!あれって・・・・・・、」
主人公「・・・・・・え?」

主人公「アンティーク・・・・・・。遅かったな、大丈夫だったか?」
アンティーク「ごめんなさい。友達とはしゃいでたら、遅くなっちゃったの。夜更かしさせちゃったかしら?」
主人公「大丈夫だよ。俺も今日は、色々考えちゃって・・・・・・。全然、眠くないんだ。」
アンティーク「そうだったの。」
アンティーク「ねえ、主人公くん。眠れないなら、ちょっと付き合ってほしいわ。あたし、まだ踊りたい気分なの。」
主人公「え?」
アンティーク「とーう!」
主人公「ええっ!?何で紹介所を飛び出した!?ちょ、ちょっと待てってば!」
主人公「おーい、アンティーク!紹介所の屋根の上なんて、危ないぞ!早く降り・・・・・・、」
主人公「・・・・・・。」
アンティーク「ほら!アン、ドゥ、トロワ!」
アンティーク「どう?」
主人公「・・・・・・すごく、綺麗だったよ。見惚れちゃってた。」
主人公「・・・・・・踊るときって、何を考えてるんだ?どういう風にステップを踏むとか?」
アンティーク「好きなことを考えているわ。」
アンティーク「どう踊るかなんて、考えなくてもいいの。あたしは、素敵なダンスを踊るための造りをしているんだから。」
アンティーク「さっきは、あたしのしくみについて考えていたの。」
主人公「アンティークのしくみ?」
アンティーク「今日できた友達がね、『この世界のいきものは、体と心と魂でできているんだよ』って言ってたの。」
主人公「へぇ・・・・・・、そうなのか。」
アンティーク「その子は、自分はそう信じてるって言ってたわ。」
アンティーク「それでね。あたしには、ジェラルドがくれた鉄の体があるでしょ?」
アンティーク「それから、ジェラルドが一緒に造ってくれた心もあるわ。」
アンティーク「魂だけは、ジェラルドが造ってはくれなかったんだけど・・・・・・。」
アンディーク「今のあたしには、ジェットくんの大切な子の欠片が入っているでしょう?」
アンティーク「ジェットくんがね、この前『俺は魂を込めて武器作ってる!』って言ってたから、あたしにもその欠片があるんじゃないかって思ったの。」
アンティーク「だから今のあたしは、体と心と魂がある、素敵ないきものの1つなんだわ!・・・・・・って、考えたの!」
アンティーク「どうかしら?こういうのってジェラルドたちが考えることだから、正直、自信がないんだけど・・・・・・。」
主人公「・・・・・・そうだな。今のアンティークは、きっとそうなんだと思うよ。」
アンティーク「よかった!主人公くんにそう言ってもらえると、自信が持てるわ。」
主人公「そっか。」
主人公「・・・・・・あのさ。俺も今日教えてもらったんだけど、アンティークの胸にある、その石って・・・・・・。」
アンティーク「輝石って言うんでしょ?」
アンティーク「知ってるわ。新しい友達が教えてくれたの。」
アンティーク「その子の故郷の国では、その石は、その人その人だったってことを留めてくれる証なんですって。」
アンティーク「1人に1つだけの、とっても大切な石なんだそうよ。」
主人公「アンティークは、どうしてそれを持ってるんだ?」
アンティーク「ジェラルドがくれたからよ。」
アンティーク「1人に1つだけの大切な石を、ジェラルドがくれたの。」
アンティーク「拾った石だったんだから、きっとそれは、偶然なんだろうけど・・・・・・。でも、とっても素敵な偶然でしょ。」
主人公「・・・・・・。」
アンティーク「それに、ジェラルドは本当に、おしゃべりするだけの鉄の塊をかけがえのないものみたいに思ってくれたわ。」
アンティーク「それは偶然じゃないのよ。ジェラルドが造ってくれたあたしにとっては。」
主人公「・・・・・・。」
主人公「・・・・・・そう、か。それが分かって、よかったな。」
アンティーク「ええ。」
主人公「その石が何か、分かったのも。」
アンティーク「そうね。もう替えなんか探せないわ。」
アンティーク「ねえ主人公くん、今日は月がとっても綺麗ね。」
アンティーク「部屋を出て、夜が何なのかって分かったの。夜は、何だか落ち着くわ。今までずっと、暗闇が怖いって思ってたのに。」
主人公「・・・・・・月の下で踊ってるアンティークって、すごく綺麗だったよ。スポットライトを浴びてるみたいだった。」
アンティーク「ありがとう、嬉しいわ!プリマになったみたい。」
主人公「プリマ?」
アンティーク「ええ。夜の帳が降りた劇場で、月光のライトを浴びて踊るプリマよ。」
アンティーク「昼間はそうはいかないけれど、あたしは何にも嫌いじゃないわ。」
アンティーク「明日は、ジェラルドたちにもお土産を買うつもりなのよ。みんなで買いに行きましょう。お金は慎重に使うものだものね!」
主人公「明日が来るのが、楽しみなんだな。」
アンティーク「もちろんよ!」
アンティーク「あたしは、昼も夜も大好き。夜のあたしは、ただ1人の素敵なプリマだから。昼のあたしは、昼を生きるいきものの友達の1人だから。」
アンティーク「どう?とっても素敵でしょう?」
主人公「ああ。」
主人公「・・・・・・すごく生き生きしてるよ。アンティーク。」

備考

【ユニット検索】
新着ユニット一覧
リセマラおすすめユニット一覧
【レアリティ別】
★5 / ★4 / ★3 / ★2 / ★1
【属性別】
/ / / /
【武器種別】
斬撃 / 突撃 / 打撃 / 弓矢 / 魔法 / 銃弾 / 回復
【出身別】
王国 / 妖精の国 / 機械の国 / 和の国 / 空の国 / 西部の国 / エレキの国 / 魔法の国 / 恐竜の国 / 砂漠の国 / 死者の国 / 少数民族の国 / 動物の国 / 常夏の国 / 植物の国 / 科学の国 / お菓子の国 / 雪の国 / コラボユニット

※ ステータスの項目名でよくわからない場合は「ユニットページについて」を参照してください。
※ 画像やステータスなど掲載の無い場合は情報提供してくださると助かります。ストーリーはネタバレ配慮のため、コメント欄へ直接書き込まず返信から投稿してください。


コメント(25)
Twitter

コメント

  • さすらいの癒術師さん No.102591323 2018/06/11 (月) 12:15 通報
    闇への属性補正が低いのがちょっと気になる。ジェラルドに配慮したのかもしれないが、それなら他属性への補正を高くして欲しかったなぁ。
    返信数 (1)
    2
    • × さすらいの癒術師さん No.102593377 2018/06/11 (月) 20:39 通報
      でも三属性への補正値低下を抑えてあるので、周回での使いやすさはあると思いますね
      光だからこその汎用性の高さが活きるかと…
      2
  • さすらいの癒術師さん No.102586166 2018/06/10 (日) 01:33 通報
    ストーリーで胸の石の正体が判明したけどまさかの◯◯
    機械とエレキと◯◯の複合技術だったとは
    でも流さない◯◯はいつか◯の◯◯◯◯になるっぽいから大丈夫なのか心配になる
    1
  • さすらいの癒術師さん No.102569862 2018/06/06 (水) 09:38 通報
    斬属性じゃなくて突属性なのか、つまり脚のアレで串刺し……
    0
  • さすらいの癒術師さん No.102548299 2018/06/01 (金) 00:18 通報
    年齢がわかってるユニットとして最年少の5歳とは
    3
  • トルタ No.102545941 2018/05/31 (木) 17:27 通報
    ストーリーは以上です。とっても素敵なアンティークちゃんでした。
    返信数 (2)
    13
    • × さすらいの癒術師さん No.102547834 2018/05/31 (木) 22:48 通報
      アンちゃんの動力源て輝石だったんですね。イベントストーリー内で遺跡が出て来たからルジャンドルさんとかが使ってるコインかと思ってた。
      しかし死者の国の物を使っていて、イキモノ、イキモノ言ってるのはちょっと引っかかったり。
      8
      • × さすらいの癒術師さん No.102599179 2018/06/13 (水) 05:20 通報
        彼女は生きながら、輝石の魂を空に放ち続けているのかもね。
        最早、ただのジェラルドくんの分身じゃなくて。
        1
  • トルタ No.102545869 2018/05/31 (木) 17:17 通報
    ユニットストーリーを載せます。
    下記コメントに。
    返信数 (15)
    13
    • × さすらいの癒術師さん No.102545875 2018/05/31 (木) 17:18 通報
      主人公「うーん・・・・・・。」
      アンティーク「どうしたの、主人公くん?あたしができることなら、何でもお手伝いするわ。」
      主人公「アンティーク・・・・・・!ううっ、ありがとう・・・・・・。」
      主人公「実は、旅に必要なものを買ってたらお金がなくなっちゃって・・・・・・。」
      アンティーク「おかね・・・・・・?お金がないと、どうなるの?」
      主人公「すごく困る。」
      アンティーク「・・・・・・それは一大事ね。」
      アンティーク「ふふっ。でも大丈夫よ、主人公くん!」
      主人公「えっ?」
      アンティーク「ないものはジェラルドに造ってもらえばいいわ!ジェラルドって何でもつくれるのよ。あたしがお願いしてあげる!」
      0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545879 2018/05/31 (木) 17:20 通報
        主人公「ちょっと待ってくれ!」
        アンティーク「どうして?」
        主人公「その・・・・・・、もしそうなったら、俺よりジェラルドがすごく困ることになるんだ。」
        アンティーク「えっ!?」
        アンティーク「そ、そう・・・・・・。世の中には、ジェラルドが造っちゃいけないものもあるのね・・・・・・。」
        アンティーク「ごめんなさい、主人公くん・・・・・・。ジェラルド・・・・・・。」
        アンティーク「じゃあ、ジェットくんがあたしに『慎重に使え』って言ってお金をくれたのも、そういうことだったのかしら・・・・・・。」
        アンティーク「ほ、本当にごめんなさい・・・・・・。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545884 2018/05/31 (木) 17:20 通報
        主人公「し、知らなかっただけなんだから、これからは大丈夫だって。」
        主人公「知らないことを知ったってことは1つ成長したってことだよ。」
        アンティーク「成長・・・・・・。」
        アンティーク「あたし・・・・・・、成長できたのね!」
        主人公「ああ。そうやって、1つずつできることを増やしていくといいと思う。」
        アンティーク「じゃあ、あたしが今日また新しい子と友達になれたのも成長かしら?」
        ???「アン!向こうでかけっこしようよー!」
        主人公「あの子か?」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545889 2018/05/31 (木) 17:21 通報
        アンティーク「ええ。あの子、死者の国から来たんですって。あたしがまだ知らない国から来た子なのよ!」
        ???「おーい、アンー!」
        アンティーク「今行くわ!」
        主人公「気をつけてな。」
        アンティーク「ええ!」
        紹介所のお姉さん「・・・・・・アンティークちゃん、大丈夫そうね。」
        主人公「そうですね。今まではずっと友達といたらしいので、寂しいんじゃないかって思ってたんですけど・・・・・・。」
        紹介所のお姉さん「立派な子ねえ。まだ5歳なんでしょう?」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545891 2018/05/31 (木) 17:21 通報
        主人公「あっ、はい・・・・・・。5年前に生まれたから、5歳だって思ってるみたいですね・・・・・・。」
        紹介所のお姉さん「王国に来るまで、とっても頑張ったんでしょうねえ・・・・・・。」
        主人公「こまごました調整がなくても1人で動けるよう、アンティークの友達が頑張ってくれたそうです。」
        紹介所のお姉さん「友情ね・・・・・・!」
        紹介所のお姉さん「それにしても・・・・・・。気になるわ。」
        主人公「何がですか?」
        紹介所のお姉さん「あの子がつけてる、黒い石のアクセサリーよ!私、どこかであれを見たような気がするのよねー。」
        主人公「えっ、本当ですか!?」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545894 2018/05/31 (木) 17:21 通報
        紹介所のお姉さん「あれ、何だったかしら・・・・・・。」
        紹介所のお姉さん「あっ、思い出したわ!あれって・・・・・・、」
        主人公「・・・・・・え?」
        主人公「アンティーク・・・・・・。遅かったな、大丈夫だったか?」
        アンティーク「ごめんなさい。友達とはしゃいでたら、遅くなっちゃったの。夜更かしさせちゃったかしら?」
        主人公「大丈夫だよ。俺も今日は、色々考えちゃって・・・・・・。全然、眠くないんだ。」
        アンティーク「そうだったの。」
        アンティーク「ねえ、主人公くん。眠れないなら、ちょっと付き合ってほしいわ。あたし、まだ踊りたい気分なの。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545899 2018/05/31 (木) 17:22 通報
        主人公「え?」
        アンティーク「とーう!」
        主人公「ええっ!?何で紹介所を飛び出した!?ちょ、ちょっと待てってば!」
        主人公「おーい、アンティーク!紹介所の屋根の上なんて、危ないぞ!早く降り・・・・・・、」
        主人公「・・・・・・。」
        アンティーク「ほら!アン、ドゥ、トロワ!」
        アンティーク「どう?」
        主人公「・・・・・・すごく、綺麗だったよ。見惚れちゃってた。」
        主人公「・・・・・・踊るときって、何を考えてるんだ?どういう風にステップを踏むとか?」
        アンティーク「好きなことを考えているわ。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545904 2018/05/31 (木) 17:22 通報
        アンティーク「どう踊るかなんて、考えなくてもいいの。あたしは、素敵なダンスを踊るための造りをしているんだから。」
        アンティーク「さっきは、あたしのしくみについて考えていたの。」
        主人公「アンティークのしくみ?」
        アンティーク「今日できた友達がね、『この世界のいきものは、体と心と魂でできているんだよ』って言ってたの。」
        主人公「へぇ・・・・・・、そうなのか。」
        アンティーク「その子は、自分はそう信じてるって言ってたわ。」
        アンティーク「それでね。あたしには、ジェラルドがくれた鉄の体があるでしょ?」
        アンティーク「それから、ジェラルドが一緒に造ってくれた心もあるわ。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545911 2018/05/31 (木) 17:23 通報
        アンティーク「魂だけは、ジェラルドが造ってはくれなかったんだけど・・・・・・。」
        アンディーク「今のあたしには、ジェットくんの大切な子の欠片が入っているでしょう?」
        アンティーク「ジェットくんがね、この前『俺は魂を込めて武器作ってる!』って言ってたから、あたしにもその欠片があるんじゃないかって思ったの。」
        アンティーク「だから今のあたしは、体と心と魂がある、素敵ないきものの1つなんだわ!・・・・・・って、考えたの!」
        アンティーク「どうかしら?こういうのってジェラルドたちが考えることだから、正直、自身がないんだけど・・・・・・。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545916 2018/05/31 (木) 17:23 通報
        主人公「・・・・・・そうだな。今のアンティークは、きっとそうなんだと思うよ。」
        アンティーク「よかった!主人公くんにそう言ってもらえると、自身が持てるわ。」
        主人公「そっか。」
        主人公「・・・・・・あのさ。俺も今日教えてもらったんだけど、アンティークの胸にある、その石って・・・・・・。」
        アンティーク「輝石って言うんでしょ?」
        アンティーク「知ってるわ。新しい友達が教えてくれたの。」
        アンティーク「その子の故郷の国では、その石は、その人その人だったってことを留めてくれる証なんですって。」
        アンティーク「1人に1つだけの、とっても大切な石なんだそうよ。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545919 2018/05/31 (木) 17:24 通報
        主人公「アンティークは、どうしてそれを持ってるんだ?」
        アンティーク「ジェラルドがくれたからよ。」
        アンティーク「1人に1つだけの大切な石を、ジェラルドがくれたの。」
        アンティーク「拾った石だったんだから、きっとそれは、偶然なんだろうけど・・・・・・。でも、とっても素敵な偶然でしょ。」
        主人公「・・・・・・。」
        アンティーク「それに、ジェラルドは本当に、おしゃべりするだけの鉄の塊をかけがえのないものみたいに思ってくれたわ。」
        アンティーク「それは偶然じゃないのよ。ジェラルドが造ってくれたあたしにとっては。」
        主人公「・・・・・・。」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545923 2018/05/31 (木) 17:24 通報
        主人公「・・・・・・そう、か。それが分かって、よかったな。」
        アンティーク「ええ。」
        主人公「その石が何か、分かったのも。」
        アンティーク「そうね。もう替えなんか探せないわ。」
        アンティーク「ねえ主人公くん、今日は月がとっても綺麗ね。」
        アンティーク「部屋を出て、夜が何なのかって分かったの。夜は、何だか落ち着くわ。今までずっと、暗闇が怖いって思ってたのに。」
        主人公「・・・・・・月の下で踊ってるアンティークって、すごく綺麗だったよ。スポットライトを浴びてるみたいだった。」
        アンティーク「ありがとう、嬉しいわ!プリマになったみたい。」
        主人公「プリマ?」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545926 2018/05/31 (木) 17:25 通報
        アンティーク「ええ。夜の帳が降りた劇場で、月光のライトを浴びて踊るプリマよ。」
        アンティーク「昼間はそうはいかないけれど、あたしは何にも嫌いじゃないわ。」
        アンティーク「明日は、ジェラルドたちにもお土産を買うつもりなのよ。みんなで買いに行きましょう。お金は慎重に使うものだものね!」
        主人公「明日が来るのが、楽しみなんだな。」
        アンティーク「もちろんよ!」
        0
      • × さすらいの癒術師さん No.102545932 2018/05/31 (木) 17:25 通報
        アンティーク「あたしは、昼も夜も大好き。夜のあたしは、ただ1人の素敵なプリマだから。昼のあたしは、昼を生きるいきものの友達の1人だから。」
        アンティーク「どう?とっても素敵でしょう?」
        主人公「ああ。」
        主人公「・・・・・・すごく生き生きしてるよ。アンティーク。」
        0
    • × さすらいの癒術師さん No.102602333 2018/06/13 (水) 22:17 通報
      ご提供ありがとうございます。反映しました。
      0
  • 名無しの名無し No.102545642 2018/05/31 (木) 16:39 通報
    攻撃モーションのGIF提供いたします。
    14

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  
メルクストーリア攻略wiki

イベント最新情報



▼過去のイベント 

初心者ガイド・リセマラ

掲示板

ユニット名鑑

レアリティ別
★5★4★3★2★1
属性別
武器種別
斬撃突撃打撃回復
弓矢魔法銃弾
出身別
出身一覧 入手方法別
性能別

モンスター図鑑

モンスタースキル一覧 (6コメ)

クエスト攻略

ストーリークエスト 裏ステージ 歴代イベント(2周目) 歴代イベント(1周目)

ギルド・ギルドバトル

その他攻略記事・読み物

要望・連絡

編集者向け

公式リンク

左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
質問 掲示板
雑談 掲示板
新着ユニット一覧
4 「冬渡る雨翅」キーリ
5 「箒操る光魔女」アン
6 「海籠の水庭師」シェルフィー
7 「香翅の妖精」シャルメ
8 魔法
9 弓矢
10 ★5
goodランキング
俺いつの間に訓練されてたんだ…ガチャ排出率.. 18
さっそく祈りエラーとかいう致命的な不具合出.. 16
ルーンコレクト集めて育成してると虚無感がす.. 15
4 90%にした上でルーンコレクト30以上を装備し.. 13
5 私は選ばれたメルスト民なので全部読めました.. 11
6 文ひとつを見れば分かりにくいという事は無い.. 10
7 山分けが妥当かなとも思いますが、それだと談.. 9
8 エトラージュの私服と元の羽の色見たいのでレ.. 7
9 砕いて周回してればルーンゼロなんてザラにあ.. 7
10 普通にありますよ 5
もっと見る
最近の更新

49分まえ

4時間まえ

22時間まえ

2018/06/17 (日) 21:31

2018/06/16 (土) 12:52

2018/06/16 (土) 12:51

2018/06/16 (土) 12:49

2018/06/16 (土) 12:14

2018/06/16 (土) 12:13

2018/06/16 (土) 12:09

2018/06/16 (土) 12:08

2018/06/16 (土) 12:00

2018/06/16 (土) 11:57

2018/06/16 (土) 11:55

2018/06/15 (金) 21:36

2018/06/15 (金) 21:35

2018/06/15 (金) 19:36

2018/06/15 (金) 07:13

2018/06/15 (金) 00:29

新規作成

2018/06/16 (土) 12:08

2018/06/16 (土) 11:55

2018/06/14 (木) 15:48

2018/06/14 (木) 15:43

2018/06/14 (木) 15:40

2018/06/14 (木) 15:38

2018/06/14 (木) 15:34

2018/06/10 (日) 18:31

2018/06/10 (日) 18:24

2018/06/10 (日) 18:05

注目記事
【白猫】ヘレティックバーサーカーおすすめランキング 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【NEWSに恋して】加藤シゲアキ攻略ルート NEWSに恋して
【ドラゴンボール レジェンズ】新キャラリーク情報 ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki
【ポケクエ】料理レシピ一覧 ポケモンクエスト攻略wiki
【FGO】サモさんシステムの運用方法と代用キャラ FGO攻略Wiki
【あんスタ】マネージメント機能の開放条件 あんさんぶるスターズ!攻略まとめwiki【あんスタ】
【ドッカンバトル】極限セルの評価とパーティ考察 ドッカンバトル攻略Wiki
【チェンクロ3】双対の鵬翼クーシャン&シーシャン チェインクロニクル攻略・交流Wiki チェンクロ3
【コトダマン】新日本プロレスコラボ最新情報まとめ コトダマン攻略Wikiまとめ
【スドリカ】端午の節句 in Sdorica攻略 Sdorica攻略Wikiまとめ【スドリカ】
ページ編集 トップへ